スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TL連動企画第一弾「魔の純白エプロン」

Twitter連動企画の日刊リセだそうです
自分は一日遅れでの参戦です

参加者の宣伝

とまとさん
http://tomatouniunikumon.blog.fc2.com/
こくさん
http://momizi593.blog.fc2.com/
つぐもさん
http://blog.livedoor.jp/tsukiuta_tsugumo/

久々の更新の機会を作ってくださった方々に感謝を込め
リクエストできていた魔の純白エプロンの考察を行いたいと思います。

ev_0435_l.jpg

ユニゾンシフト1.0 Peace@Piecesの百瀬玉ちゃんがどーんと載ってるカードですね
属性は花、コストは花宙星のマルチのイベント
マルチコストのイベントに多いのがコストと同じマルチ属性であったり、星がなく、雪宙宙みたいな色拘束でもない

テキストは相手ターンに使えて、キャントリップ1ドロー、そしてバトルで受けるダメージを反射するテキスト
キャントリップドローの有無、効果継続タイミング、コストの色拘束や数、EXの違いがあり、トータルで考えればリフレクションの完全上位互換ですね

ev_0182_l.jpg

2ハンド、荒耶宗蓮がいれば1ハンド効率であり、コストこそマルチだが、花属性はマルチ二色EX2が雪との組み合わせ以外存在する為、混色での運用がしやすく、五色EX1やテレビゲームを考慮すれば、花を殆ど入れなくても打つことができます
元素変換があれば月単で打てますからねえ、ウルトリィ元素変換御影このかで0ハンドで打てます
御影このか裁定、何故か使用代償の手札破棄でも使えるっぽいですからねえ

宙花EX2と言えば、九鬼紋白、チューア・チュラム、曹操華琳、リシア・ド・ノーヴァス・ユーリィ、レーティア・アドルフ、杉村近衛の6枚ですね、九鬼紋白は二種類ありますから7種類ですね


次にテキスト、ターン終了時までバトルダメージ反射
これは本当に強く、相手に殴らないか、お互い受けるかの選択ができますね
トラットリアやノーヴァス、主従ミーティング、チンジャオ、ダグレのモデルからのつるぺったんなどに合わせてあげると嫌な顔をされます
自分より相手の方がデッキが少ない場合は下手すると死にますからね
デッキ・ボーナス等には引っかからないので純粋な火力の持ち主である百代や村正あたりを反射できるのが理想ですね
なのでウェイバーや川名みさきみたいなタイプがすごい苦手です、ローレル相手にはかなり効果は薄いです

純粋なバーンカードとして見ても、2ハンドで稼げる打点効率を遥かに超えてますね
2ハンドのバーンと言えば乙女の情報網や恋の試練、一応拡声器などと比べても一目瞭然で
4点パンチャー3体のスルーで12点、相手がワンパンで殴るのやめてくれたら4点与えて、8点食らわずトータル12点


このカードの運用で考えられる構築として

・宙花(花宙)
純粋に当たり前で無難であり、それゆえ一番適切そうなデッキ
チューア・チュラムや紋白を採用すれば打ちやすく、シルヴィアテレビゲームから打つのも
発散から曹操釣ってくるという方法もありますね
また宙花の場合はDFにキャラが序盤から中盤にかけてはドロソしか並ばず、打点をただ通しなので、かなり相性は良いです
ただドロソがメタに弱く、質が高い一部を除けば貧弱な色で、キャラが重いため
打てる余裕のハンドが無さげで、コストにも使いづらく、腐ることも多い

・花単
紋白や五色EX1を入れれば打てるが、花単はDFを固める為スルーによる打点はあまり食らわず、遭遇によるカットも多い為相性はあまりよくない
ただ音緒型なら、五色EX1エリアを拾いやすく、またDFが脆くなる場合もあるのでそちらならワンチャン
腐ってもEX1の捌け先は多い

・宙単
朝ごはんやテレビゲームが必要で打ちづらく、色も花EX1なのでコストにも使いづらい
DFが手薄になりやすい色だが、事故率があがるのは良くない

・黄昏軸
自分にとって一番良いと思っているカラー
理由はジャコスと莉都という花と宙というカラーが標準で採用でき、黄昏イベントによる相手よりデッキが20枚多い状況で考えると、スルーしても相手よりデッキが多い為相手の方が苦しくなりやすいのと
黄昏はキャラを展開しやすい分採用枚数を絞るので事故や除去をされた後もDFの手薄さをなんとか補える
ただコミュート型にするとキャントリップがあれになるので相性は良くないかな
一応シルヴィアテレビゲームもあるし打つ機会派多い

・月単
元素変換など必要パーツが多く、添い寝した方が強いです


弱点としてはパラ号や花輪黄葉や樫村操などのバーンメタ、透くんスペシャルも結構うざい
やはりEX1しかも花のみというのもネックです
ですがそれでもやはりエプロンは強いので要研究対象です


以上になります

残りは、サンタのお姉さん、添い寝になります
まだ募集してますので是非お願いします、後7つまで受付ます

それでは最後までお読みいただきありがとうございました

定期的に雪単組みたくなる病

ながらです。
ブログがほぼ私物になりかけてたので最近使ってる雪単が、これで記事書かなかったらいつ記事書くんだって感じに楽しかったのでその紹介を。

4
聖沙・B・クリステレス(ディメンショナルウェーヴ
リースリット・ノエル(喫茶店の目玉
フィアッカ・マルグリット(二重人格
雪村涼乃(白い“魔女”
本堂絢乃
八城十八
姫城ほたる
鈴緒
苦痛
3
雪村明乃
チヨダ・ヒーロー『乙女-メイデン』
遠野恋(痛みを移す能力
不幸
2
フィアッカ・マルグリット(ロストテクノロジー
1
アイリスフィール・フォン・アインツベルン(器の守り手
フィアッカ・マルグリット(人格投射
夏海里伽子(元チーフ
室戸鼎(恋咲き神社
冬馬かずさ(第二音楽室の主
大蔵りそな
岸本あやせ
陸奥榛名
ストップ・ザ・不謹慎
黒魔術

まだ叩き台の状態なので色々おかしな部分はありますがこんな感じで回してました
マナー?そんなものはない

乙女メイデンは4揃ってると思ったら3しかなかったので3ですがはやく4にしたいところ(
遠野も軸なので4のがいいかなーとか思ったり3でもいいような気がしたり。
というかフェスタの雪単がみんな似たような構成だったので書くことなさそうではあります(

一応採用カードの紹介を
・聖沙
説明要らずの切り札。かわいい。ほたるによってかなり早くブーストが満たせるようになりました

・あやのん&メイデン
ドロソ兼打点ソース ゴミ箱から容易にサルベージ出来るため安定して配置することができ、ハンドを補充しながら状況に応じてアタック・ブロック・サポートをこなします

・リース&フィアッカ
フィアッカは後述の遠野恋ととても相性の良い二重人格が4、ロステクが2、詰めの人格投射という構成
リースは二重人格を使い回す時に八月単と違ってペナルティが痛いこと、メイデンによってフィアッカが別途サーチ可能なことを考慮して回復効果を持つ目玉を採用しました。
アイテム5でロステクとはってなってますが言わせてください、オフィを使いたかっただけですロステクとタルモ、どこで差がついてしまったのか
ま、まあ5枚でも数回は使えますし(震え声 主にコンバと投射の種の水増しですがなんだかんだで出る時もあります(((

・雪村姉妹
雪でビートするならこの二人。能力で余ったハンドを還元しやすく、姉が居ると妹がブースト1コストで驚異の7点パンチャーに

・遠野恋
スペックこそ低いものの、同列以外にも反応する紗音で色々出来過ぎてやばい超壊れキャラ

・鈴緒
必要なカードを的確に拾える基本カード スズスポ等のコントロール系デッキでお馴染みの鈴緒紗音のような芸当も可能ですがSP足し要員として生かす事も多いです

・ほたる
壊れカードその2 このデッキでは主に無限チャンパーであり、アグレや滑り込みに強く、日単等の速いデッキに対しての解答になっています かのころげてコンの要領で、遠野と並べることでハンドを誤魔化すことも出来ます

・八城
コンバやほたるを落としつつ欲しいカードをピンポイントで拾う こいつを出すと大抵コンボパーツが一気に揃います

・かずさ
多分雪で一番強い除去( 2号のなんとかグッドマンも入れたいけど枚数足りない

・あやせ
ドロソ ほたるを往復でリリースすることで真価を発揮しますが初手で揃えても後続が続かず苦しいことがあったので枚数控えめ 詰めで滑り込みする時に強いので引くために2ぐらいほしいと思う時はある

・りそな
ドロソ ハンドの増え方は1番ですが苦痛を使ってしまうと置物になったりと難しいので様子見の1というか1しか持ってない

・アイリ
燕とかサイクロンが辛すぎるので入れました フィアッカとのアンシナ感がやばいですが背に腹は変えられない
元は水羽セットでしたがこっちは既に出ているメイデンすら死ぬことに気づいてボツに(

・鼎
コンバやほたるで自発的にキャラを飛ばす機会は多いです

・元チ
ハンドの還元先 複数引いても弱いのと配置的に出せないことがあるのでピン

・陸奥榛名
めっちゃ怪しい枠 打点は足りてるので弄るならまずここになりそう

・苦痛
アイテム枠 引いたらりそなにつけるなり即飛ばすなり。引けなかったらリースの回復に還元します

・黒魔術
怪しい枠その2 5枚目のアイテムですが天のドレスの方がいいと思います

・不幸
基本除去

・不謹慎
八月のようなコスト帯が偏ってるデッキにぶっ刺してやりましょう

基本的な動きは八城鈴緒を駆使して遠野フィアッカと聖沙や他の動けるアタッカーを揃えてオーガストのパクりをします(
フィアッカアタック後二重人格を遠野で拾い、そのまま再びコンバして後ろへ、空いたところに滑り込みですね。
オーガストと違って二重人格が手札に来るため、弾切れで前に出ると下がれなくなるとか4回しか言えないとかは無く、攻防で活躍してくれます
ほたジオールやPりそなと言ったギミックも申し訳程度に組み込まれておりますがあくまでメインはサーチの容易なメイデン、そしてフィアッカとしています。

メタの中心である重コントロールや八月、みなと相手は辛いマッチングも多いと思いますが、自分自身色んな相手といい勝負が出来たので紹介させていただきました。前回の東京フェスタでも数名の方が雪単を使用していたので、週末も吸収出来るものがあればなと楽しみにしています。また、今回名古屋からも結構な人数が参加するようなので頑張って貰いたいですね(それっぽいことを言って無理矢理締める

それではノシ

リセで今俺の中で熱いカードたち

新弾は初動抑えられたので満足です。
新弾についての記事を書こうかと思ったが、限築は組んでないし、それどころかシングルで抑えた結果、ピンク文字のRを1枚も持ってないので何も考えられないです
後は考察書いても二番煎じなのと、ここのところ最後まで書ききったことがないので多分また途中で投げるだろうという考えがあるからですね

ということでまったく新弾と関係のない、特に新弾によって強化されたわけでもないカードを何個か

ch_0571_l.jpg

絵師が強い(
テキストが特殊で、そのキャラになると書かれています
気になるのはどこまでコピーされるのか
APDPSPの数値、属性、配置、基本能力、特殊能力、作品、名前、メーカー、性別
どこまで同じになるのかがいまいちわからない
書いてある補足を見る限り完全にすべてコピーになる感じかな
ただルール上コンバージョンキャラには指定できないけども、破壊ロボは除く
またアイテムやエリアなどによって得られている特殊能力は効果がどうなるか
どこまでできるかによってかなり面白いカードになりうる
ゲーム1をコピーしたり、百代や武帝コピーして殴ったり、アグレつけたり
Alice限定構築で星EX3が増えればワンチャンありそうではあるカード、あくまでワンチャン程度だが


it_0114_l.jpg

コンバージョン専用サーチ、最近コンバージョンで強いカードをちらほら見るからねえ
除去対応とかで打つことはできないが、バトル中コンバージョンして打点止めしたりはできる
1ハンド減ってでもコンバージョンさせたいデッキ向け


ch_5449_l.jpg

書いてあることは、バーンするたび1点追加及び、擬似デッキ・ボーナス付与
リアンノンがしゃべると8点、サクラ貝バーンの藤林椋だと月と花のカラーだけで往復6点
この効果は重複しないの意味は出し直ししても増えないって感じかな
連鎖しないのは裁定で決まってるから当たり前だとして
これ星1じゃなければエノセラバーンに新たな可能性が見えたなあ、0宣言は欲張りとしてデッキ1枚破棄なら、エノセラバーンが11点を往復で入れるのが結構楽だったんだけども
一応イベントのバーンでもいいからおまけ程度にコズミックダスター等の打点が増える
個人的には面白いカードだとは思いますね


以上です
かなり手抜きな記事ですいません、毎月更新及び広告消しという雑な理由で書いた記事ですので
最後までお読みいただきありがとうございました

名古屋と新潟は何処へ?

未だに順位表とデッキリストが更新されておりません。
名古屋出たので東京と合わせて一気にまとめて書くつもりだったが一ヶ月経ってしまうので
仕方なく東京フェスタのレポを今更書きます。

今回変なデッキは所持しておらず、割と普通の日単を使いました。

http://www.silverblitz.com/event/tms_viewer_player.cgi?tno=20140601&no=000054

差別化図る点はりん&せいばーくらいです
純粋に限築が蔓延る環境において、後列全部寝かせて打点をねじ込めば強い
そして盤面にすぐ死ねてジャンプで滑り込みもしやすい411というスペックが残る
地味にいるみここやスクルージ相手の意趣返しもきかない高性能
正直一番強いのはみなと相手のギガマイン対応とかアタック対応ですかね
まあそうなる場合月か花を混ぜる必要がありますが、というかむしろその場合は九鬼英雄でいいという
あくまで自分のターンでキャラを寝かせず相手をタップさせるという差別化があるので

そしてみなと意識のフェイリス増量
メタも地味にみなとに比重を置きました
オーガスト相手にもトラットリア連発さえされなければ速度で潰せます
まあその場合自由人か耳年増が必須ですが

さてさて結果の程は

1回戦 Loute軸リーフ単 ○
フェイリスで春希殺して、ドロソが足りない状況で打点を刻む
ルーツの盤面を作られるが、りん&せいばーで綺麗に後列全部タップしてねじ込み
最後フェイリスか自由人か金剛かエレミア引けば勝ちの場面で綺麗にフェイリス引いて、エディ殺して打点ちょうどで勝ち

2回戦 みなと単 ●
普通のみなとには負ける気はしなかったが、東京は主従環境だった
ユメドリーム上杉錬主従によってエグイ打点を乗せられ、フェイリスが打点で全部落ちて、ギガマインで寝かされ
30枚くらいデッキ残されて負け

続けるかどうするか悩んだ挙句主従型のみなとにはまず勝てないためバトラに避難したが
結果は8-4の3連勝という微妙な結果に終わりました
相変わらず連勝が少ない、バトラでは主従型ではないみなとをボコボコにしましたが、逆にゲムセリーフにボコボコにされました
後日単ミラーでまず後攻になってしまい負け、後はダグレに35点近く詰められ負け


名古屋でも散々たる結果を残してしまい
ここのところずっと1勝○敗という成績ばかり残している雑魚です


何故かGP2ndの権利を取ったので、そこでは3-3以上を目指します

以上になります
最後までお読みいただきありがとうございました

明日は東京フェスタ

明日はついに東京フェスタ、久々のフェスタです
こっちはメインとなるデッキは完成しておらず、限築も使いたくないということでデッキを用意してきましたが
限築にパーツ出張させてないカードがあったのにそれに気づかず東京に来てしまい
挙句限築は全部家に置いてくる始末

おかげで満足に戦えるデッキがなく、誰かに当日デッキを借りる必要が出てくるというわな
やってしまいましたな・・・、そしていじらなくても使えるみここも家においてきてしまっているという

そんなこんなで完成度の悪いネタデッキを持っていって0-2ドロップから秋葉原めぐってさよならという可能性も浮上
正直バトルラッシュに出れるデッキもないからねえ
むしろ東京のメンバーと飯食いにいくと終電なくなるからいけないし早めの離脱するしかない
じゃんけんは勝ったことがなく、ラスト3人には、何かのラッキーのときとアリスソフトのフィギュアのときになったくらいかなあ

一応こんなことじゃ記事にならないので環境読みでも

・みなと
一定数はいるし、むしろ東京なら何人か使う人知ってる
クリスがいるからイベントでアドを取るデッキは厳しく、マルギッテがいるから回復がやりづらくメタに寄ってるにもかかわらず
対ビート対決ならまず負けないといえるほどのカードパワーの集合体
家庭的、松永燕と除去もできる万能デッキ
カードパワーだけではなくプレイングも申し分のない東京のリセラーたちなので、簡単には勝たせてもらえない

・オーガスト
シンシアエラッタにより展開力も火力も落ちたデッキ
前のように簡単に優勝が狙えるようなことはなくなったが、まだ他が健在
似通ったテンプレートが崩れたおかげでいろんなタイプを見るようになったが、ビーチバレーや的中によるコントロールは絶滅したに等しいのかな
粗が多いデッキだが、まだまだ前線で戦えるデッキ

・リーフ
グッディーズ、マルチエラッタによるかなり退化しただけではなく、雪菜の超回復もマルギッテ一枚でとめられるという環境から厳しくなったデッキ
クリスがつらく、見切り型とかいろいろ試行錯誤が加えられた
まだ戦えこそはするものの、環境としては向かい風を強いられてしまっている形
プレイングがさらに重要視されるようになった

・みここ
JSP4で強化されたデッキ
日単に近い動きと意趣返しの積みやすさ、往復タップ
日単より安定性と打点による速度は劣るものの、いやらしい動きをするデッキ

・宙日
武帝を得て、アインがいて、自由人を入れられて、パフェがあってと
ワンチャン上位デッキにも戦えるデッキだが、比較的重さと引きに左右され
回る時は限築にも引けを取らないが、事故るとそこからのリカバリーが厳しいイメージ

・日単
通常構築の中でも上位に君臨していたが、みなと環境になって一気に下火になった感じがする
いまだに対みなとにいい線で戦えるとは思ってはいるが、やはり家庭的や平蜘蛛相手にリカバリーするのが難しく、ハンド投げつけるタイプだともうどうしようもない
というより後攻を取った対限築対ミラーの日単はつらい
右手にかかっているといっても過言ではないのかな・・・

・花単
夕音を得て姫を得て杏を得て、強化されたカラー
だがやはり環境としては決め手に欠け、プレイングがうまい人が使わないと勝ちあがれない感じ
グッディーズは偉大だった

・雪単
絢乃とほたるの登場で結構組む人が増えたカラー
的確に除去を打ったり、プレイングが難しい色でもある
ただドロソが増えたため、昔以上に除去が飛んでくる

・スクルージボタン
通常構築コンボデッキ
やはりハンド2枚でターン制限もない除去は決まれば強い
ただ男でありDP4であり、弱点も多い
コンボが決まらないとただの劣化ビートダウンなので構築力にかかってます

たぶんこの辺が主なデッキになるのかな
ここにゆず単、宙単、minori単みたいな感じに使いそうな人がちらほら
正直対みなと以外はエポナ強そうに錯覚する

とはいえフェスタにはいろんな人がいるのでデッキの種類はこの限りではありません
面白い環境であることを祈りながら、私は明日のデッキがないことをどう解決するか頭を悩ませるのであった

以上になります
最後までお読みいただきましてありがとうございます
プロフィール

管理人

Author:管理人
主に名古屋で活動するリセラーのブログ。
以下書いている人たち
沙夜
アスカ
ナガラ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問者数
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。