スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月宙空転プラネタバーン

関西ブログのシムラさんに近い構築
元々プラネタバーンの推移は、月日宙→月日→月雪t宙→月単となってきて
月単だと打点の細さが気になり、月日だと打点不足は耳年増などで補えますが、偵察ロックの下位互換になり、プラネタリウムとそれを貼るための元素変換で枠を取って事故率があがってしまうので
月雪はワンチャンありますが、現環境で生き残れる気がしないので、残った宙月について考えていきます

宙月の強みと言えば
・単純にハンドを打点に還元しやすいパワーの高いキャラがいる宙
・青子や矢来美羽などの関節打点も強いキャラ
・月の多種多様なメタを使える
・月のドロソの効率が良い
・時空転移や意趣返しなど相手の妨害に使えるカードがあり計算を狂わせられる

弱さと考えると
・盤面を固められて打点が入らなくなると打点を入れにくい
・ドロソで山を掘るためデッキの減りが意外に早い
・打点が遅くなり、早いデッキ相手に苦戦を強いる
・月は色拘束が濃いカードが多い
・かなかや空転など強めのカードにEX0がある


リスクとリターンを考えてのプラネタバーン
上の盤面が固められて打点が入らなくなったときは間接打点が本当に重要視されます
また花単などプラネタリウムを貼られるとそのターン中に脱走やモデル等をしてくれるので、通らないとわかる列のDFに貼れば、そこが空くので打点を入れるという動きもできて、相手も打ちづらくなります
ただ遭遇打たれた場合はいいようにやられるので、花単相手にするときは亜多良などで抑えておきたい感じがします
打点加速にもなるので、上3つは解決となります

問題は下2つ、色拘束はそのカードを積まなければいいだけの話で、ちょっと辛い感じはしますけどね
此芽とか欲しい場面多いですからね、ななこで跳ね返されると辛いですから

下は元素変換積めば解決なんですが枠的にせっかく宙を混ぜたから使わない説が有力
となると手札を破棄できるカードを積むかという話になります
無理に積まない説が有力ですね、引いたら出す、かなかとかいい例ですね


宙EX0
1 姫野川かなか

宙EX2
4 花鳥玲愛
4 蒼崎青子
3 矢来美羽
1 フランチェスカ
2 ユニ
1 コーティカルテ・アパ・ラグランジェス
1 委員長
1 ビッグ・マム
2 才野原恵
3 激辛殺人地獄パフェ
4 プラネタリウム
2 一生懸命

月EX0
3 時空転移

月EX1
2 アンゼリカ王女
1 藤枝あやめ
1 巫女のみ焼き
1 黒真珠の書

月EX2
3 七海伊緒
4 初咲雛乃
4 佐倉優希
1 二木佳奈多
1 桜守姫此芽
1 亜多良巫鳥
2 フィリ
3 突っ込み
3 強制言語プログラム
1 ナナカマド


解説は時空転移をうまく使おうって感じです
蘇生や花弁の騎士を入れない理由は単純にEX少ないカードをこれ以上増やしたくないのと、ただでさえ雛乃や青子などごみ箱を使うカードが多いためごみ箱メタだけで苦しくなる状況は避けたいからです

時空転移はメタとしても優秀ですが状況に応じた使い方ができるためいろいろと使い分けていきたいと思います

・藤枝あやめ
有名なパーミッションカード、初手に空転握ったら高確率で出します

・二木佳奈多
2コスイベントメタ、有名なところでいくと、筆談・シュート・射撃・念動力などなど
ピンポイントメタなのであまり出すことはありません

・フランチェスカ
色拘束が辛い、相手の比良賀や耳年増、ジュリアンなど対応で飛んできます

・かなか
色拘束がかなり辛い、ハンドにゆとりがあったりどうしても出さないときつい場合くらいしか出しません
基本相手のターンに出します、自分のターンに出しても強いですがわざわざ空転打つまではないでしょう

・コーティカルテ
プーチンのテキスト対応で出したり、DPの高いカードが殴ってきたりしたら出します
ワンチャン自分のターンに出すこともあるとはいえばありますが、空転を打つまでもないですね

・桜守姫此芽
青子以外のバーン系対応で出したり
青子がきつくなってきたりしたら自ターンでもサーチすることはあり

・委員長
試験枠、瑚太郎やうっかり侍などを奪うとおいしいです
うっかり侍は気を付けないとペナルティ5点もついちゃうのが

・ユニ
計算を狂わせられるカード、相手をうまく一方取れたり

・亜多良巫鳥
対応で出しても失敗させることはできないです
ただ相手の動きからコンボデッキだとわかればそれを封じるために先置きするために出します

・佐倉優希・初咲雛乃
コンボパーツのサーチとして使う場合があります


ただしあげたカードの中でも空転から出てくるのは大体一部だけでしょう
後は可能性がゼロではないカードをあげただけなので
例えば出したかったカードがハンドやごみ箱にあって出せない場合の補欠みたいに


他に試運転枠としては

ev_0449_l.jpg

月が多いデッキで色拘束を緩和するカード
かなかが出しやすくなりますし、3ハンドキャラが2ハンドで出ます
試験枠なので弱ければ抜きます


読みとしては、日絡みが少ないと思えれば、蘇生を入れたり
月を濃くしてみたり、宙を濃くしてみたり
クドいないと思えば、ねずみ屋積んだり
相手のゴミ箱利用カードがきついと思えば説教積んだり
パラ号相手ならば、裸+や宙や月のエリアメタを積んだり
バットをタッチしてみたり、狙撃で除去狙ったり
つぐもさんのように大井町悪鬼羅刹メタとして湊斗光を積んだり
空転も関係してメタを積みやすく、環境に応じていろいろと対応できたりします
ただしメタを積みすぎると事故の原因となるので
最低限で抑えるのがいいでしょう


以上となります
このデッキはあくまでもプラネタバーン使いとして、廃れさせたくないコンテンツを延命させるために試行錯誤してるだけなので
GPやフェスタなどで結果が残せるデッキであるとは言えません
なので構築の一部だけなど内容を過信しすぎない程度で読んでください


最後までお読みいただきありがとうございました
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

管理人

Author:管理人
主に名古屋で活動するリセラーのブログ。
以下書いている人たち
沙夜
アスカ
ナガラ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問者数
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。