スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月花雪エノセラバーン

感謝祭にてテンノサカヅキプラネタバーンを持ち込みました
結果は2勝5敗の勝率4割
まあ電柱貼られて死んだ試合は正直運が悪かったとしか言い様がありませんが

少し煮詰めれば普通に戦えるデッキになりそうなのでもう少し練っていこうと思います
後雪じゃなくて日の方が良かった説がすごい有力でした

負けた試合は電柱貼られた試合、爆破解体された試合の2つはどうしようもなかったので忘れるとして
それでも3戦負けているわけでして
1つ目は朱島1killが相手でプラネタリウムにモデル貼られて負け
2つ目は純粋にコンボ揃う前にデッキが尽きた
そして3つ目がこのタイトルにもなっているエノセラバーンに負けました

そのエノセラバーンとは

A26975_Z1.jpg

イベントを使用した枚数だけデッキを破棄できるカード
最大毎ターン4点ずつ与えることができて、プラネタバーンと同じ効率
しかしイベント4回を毎ターン往復で喋るにはどうすればいいだろうかと言うところで出てきたのが1kill、1shot御用達の

ch_1049_l.jpg

かぐや姫にこれ

ev_0446_l.jpg

を使います

かぐや姫は回数制限なく何度でも宣言することができ、自分・相手ターン関係なしでも言えます
治療ビームのコストは花3コスト、サクラ貝は基本能力・特殊能力として宣言するときに花3コスト発生するカード
治療ビームはコストが1点以下のイベントを回収するテキストがありまして
治療ビームのコストで宣言したサクラ貝を回収することができます
コストとして宣言しても使用したことにはなるので、これでイベントの回数としてカウントされ
ただしゃべるだけで往復バーン与えるギミックが完成ということになりますね

さらにVA8.0で登場した、私の一番大好きなキャラである

A29868_Z1.jpg

藤林椋、エノセラと似てますが、こちらは3点までしか与えられません
その代わりに宣言でなく、エノセラのように突っ込みで死ぬことなく、またかぐや姫を除去されてもタイミング逃すことなくバーンが与えられる点、またSPが3ある点などが評価できますが
一応この子は激辛そばで死にます、ただし3点与えるので普通は打たないでしょうが
配置的に結構辛くなりますが、エノセラと共存も可能で、毎ターン7点与えるという火力になります

プラネタバーンと違いキャラの除去や突っ込みや言語等は怖いものの、キャラをサクってアイテム剥がしたり、アイテムメタを考えなくても良い点があげられます
その代わりに必要パーツがみんなキャラで配置を使う点やそもそも集めるのが難しい点、サクラ貝がイベントなので宣言するたびパフェで削られるので、パフェにはものすごい神経を尖らせておかないといけません
プラネタバーン自体はスケさんカクさんから、巫女のみ焼きと佐倉優希を引っ張ってくるだけでパーツは揃ったに等しいですからね
その点こちらは重要パーツが花と雪or月であり、月はともかく雪のサーチは案外辛いのと、花はギリギリマリアカスタードから連れてくればいいが案外枠が厳しい点があるので揃えるまでがきついです
その代わり色の関係として紗音をおいたり、配置で守る戦い方に優れており、ドロー分を回復して稼ぐ戦いができるといえばできます



月花雪エノセラバーン

雪EX1
1 賈駆・詠

雪EX2
4 鈴緒
4 記憶喪失の少女
4 筆談

花EX2
4 ジュリアン・メリウッド
4 かぐや姫
2 一ツ橋神奈
3 サクラ貝
3 赤い糸
1 不可抗力

月EX1
3 魔法の箱

月EX2
3 雲外鏡・睡
2 ウォルフラム・フォン・ジーバス
3 藤林椋
3 沙条綾香
2 ナナカマド
1 強制言語プログラム

花月EX1
3 紗音

花月EX2
4 撫子喫茶
3 路地裏同盟

日EX1
1 ロビン

星EX2
2 遠坂凛


バーンしつつ、盤面固めて戦うデッキです
またパンツ禁断症状を合わせて回復していくプレイングもできます
神奈や凛をパンツして紗音で回収するという月花パンツのギミックですね
このデッキは盤面に雪月花と3種類揃う場合がほとんどなので、凛がブーストから1ハンドで出るという
また凛アタック、相手ブロックからパンツして、神奈サイドステップ、神奈のいた場所に凛登場
次のターンは神奈アタック、相手ブロックからパンツして凛サイドステップとビートすることも可能です

その凛ですが、盤面を使うコンボギミックがキャラなデッキですと盤面にいるドロソが邪魔になる場合が多く、自分から消えれるドロソと考えてLAE出て安くなった雲外鏡を添えています
それによってゴミ箱のカードを減らすことができ、凛のステータスを保つことができます
またジュリアンが決めやすいという利点もあります

キャラがパーツなデッキなので、盤面に揃えるのは容易ではなく
赤い糸を使うか、ドロソで強引に引いてくるしかなく、また枠を使わないようにドロソに枠を最小限しか取っていないため多分中盤にかけてでどちらかを捨てなければいけない場合が多々ありそうです


・理想的な盤面は

記憶喪失の少女 遠坂凛 ウォルフラム
かぐや姫 紗音 藤林椋

バーンしつつ、回復で引きこもるパターンです
デッキ差10枚になります


・ビートで行く場合

神奈or凛 凛or神奈 ジュリアン
沙条綾香 紗音 ウォルフラム

APDPでぐるぐる回しながら滑り込むプレイング
ジュリアンで殴る場合もあります


・バーンで行く場合

記憶喪失の少女 空き(ロビン等) 沙条綾香
かぐや姫 紗音 藤林椋

バーンを揃えるために元素変換による沙条綾香を添えて
中央AFはロビンや鈴緒などでドローしてメタをハンドに蓄えるプレイング


正直ビートとバーンはどちらかにギミックを分けた方が強いと思います
二兎を追っている感じがしてどちらも中途半端になりそうな感じ
ドロソとして過去にコミュニケーションや変身コスプレ君・感謝を積んでましたが、デッキを掘り続けてハンド交換するくらいならばいらないという結論に至りました

正直構築にはかなり粗があり、また揃えるのがかなり厳しいのでこういうデッキもありますよとだけ知っていてもらえれば幸いです


以上、長らく日記書く周期が開いてしまいましたが
最後までお読みいただきありがとうとございました
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

管理人

Author:管理人
主に名古屋で活動するリセラーのブログ。
以下書いている人たち
沙夜
アスカ
ナガラ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
訪問者数
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。