スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガールフレンド(仮)にみここいると思ったらここみだった

どうも沙夜です
JSP4の藤林椋ちゃん無限回収したかったのに、レアリティRでかつ、ピンク文字でかつ、そんなに弱くないという三重苦
結構集めにくい感じですが、最低でもバインダー2つ分くらいは欲しいですね、36個

そして今弾で熱いのはみここでしょう、みここパーツ多い
後は黄昏軸通常構築もなかなか味わい深いものがありますね、銀子は公式が誤植じゃないのかあれが正しいのかはっきりしてくれないと考えづらくて
まあ大きな大会前にははっきりしてもらえればいいっすね

なのでみここを組んでみました
今回新しい試みとして、トカゲのデッキレシピ機能を持ってきました
利用規約の禁止事項にトカゲ外でのコンテンツ利用の禁止がなかったので使わせて頂きます

無題


カードについての詳細を書きます

・近濠菜緒
文句なしのみここのダメージソース、往復2点にジャンプもちにSP2
ハンドのEX2を落としてしまうため、EX2のメタカードを握ることができない欠点があり、EX2のメタカードを積まない構築になっておりますが
みここにおいては対したことのないデメリット、4投必須です

・ミュリアル
ゲームプロモでは限定構築カードだったが、中央AFに出れなくなり、コストが1軽減し、通常構築に
バトルに参加できないため、必ず1列通すことになりますが、寝ている状態で往復2点を飛ばせるダメージソース
菜緒と並び往復4点与えられれば強い
新弾のみここ強化枠のカードです

・真田良子
EX2枠のノイズ枠、ハンドにきてしまったら耳年増のコスト等早く切ってしまおう
空転や蘇生から飛んでくるゴミ箱メタが主な立ち回りですが
日単など一方落ち・相討ちからの滑り込みを狙いに来た相手に空転から飛ばしてきて、SP足して一方落ちさせて
ボーナスでほぼ1killに近いボーナスを与えたりできます
みここにはEX1が大量にあるためゴミ箱の枚数だけボーナスが得られると考えればかなりの脅威です
ただ宙単だけは気を付けましょう、委員長で取られた瞬間死にます

・浦和みここ
みここデッキの名前に使われるのメインギミックのはずが、実はノイズ枠
EX2をめくったときの絶望はなんとも言えませんが、真田良子をデッキボトムに送れるのはやや嬉しい
本来4投必須枠だったはずが、ドロソもあり、場に出たカード以外がノイズであるため3投
ユニがきたら諦めよう

・武田笙
空転、蘇生から飛んでくる枠
百代や村正などのファッティメタとして運用
殴ってきた相手への除去にはなるが、対応移動で交わされるので、そうなったら別のパーツを引っ張ってこよう
動けないファッティなら多分殺せます

・耳年増
ノイズ枠、コストもマツやウメ、EX2を1枚でも絡めないと出せない
しかしミュリアルの穴埋めネコナイトや、メタである朝ごはんと神秘の部屋サーチなど
対みなとに対してはかなりの重要性を誇るので採用

・栗林鳩子
初手6点パンチャーであり、生み出したトークンはターン終了時に破棄されるテキストもち
ブーストの対象として数えられずまた、紗音でゴミ箱を任意回収できます

・風間明莉
ストレッチちゃん、ステップアグレッシブでSP2がある偉い子
テキストがバーンメタで青子の魔弾を軽減したりする
日単にも採用確実なくらいに強かった
回復は強制だが、回復メタであるマルギッテ率いるみなと単にはバーンカードは殆ど存在しないので恐るに足りないです、朝ごはんに対応したバーンもメタれるので、なかなか

・神尾観鈴
みここパーツのドロソ枠兼ダメージソース枠
移動して1ドローなので実質1ハンドキャラ
殴った後どいて滑り込みで打点を入れたりが主な仕事だが、観鈴自身が3点パンチャー
弱いことは一切書いてないため4投だが、もしかすると減らすかもしれない

・浦部葵
イベント使うとバーン与える、イベント多様型デッキメタ
オーガスト等イベントを結構な頻度で使うデッキには効果的
ジャンプもちであり、パンチャーとしても優秀

・エレミア
アグレでありダメージソースである優秀パンチャー
みここ的にハンド投げ捨てた方が強い場合が多いため、打点加速になる
文句なしの4投カード

・リセリエッタ・マーシュ
みここ必須枠、フィオラ・マーシュがいるときに限るが、往復で寝かせられる
ミュリアルの穴を守りに使ったり、攻めやタップテキストメタにも大いに活躍できる
ハンド投げつけてもフィオラとエレミアをうまく使えば往復用意できますね

・フィオラ・マーシュ
みここ必須枠、片道ドロソ
リセリエッタのテキスト宣言のための必須パーツであり
みこことは違い、ユニ等で止められずバトルも必要ないので、安定してハンドを増やせる

・ウメ&マツ
コストフィルター、あーちゃんを2ハンドで出す用だが
日コストフィルターが主な役回り、盤面に出ることはまずない

・紗音
採用悩む枠、SPによる硬さを作れ、栗林鳩子の任意サーチシナジーがある
問題はロビンを不採用にしたため、ドロソとしての機能はあまりせず
ただ破棄したときテキストメタったり、そもそもの体の強さで普通に活躍できる
でも基本コストとして切られる場合の方が多いです

・ななこ
平蜘蛛、除去メタ、EXが優秀
主に中央DFで左右DFと中央AFを守ります
ただななこ列に平蜘蛛打たれたときは、両方とも落ちます
AF等邪魔になればエスケープでどけるのも評価点

・時空転移
デッキからキャラサーチ枠兼CIPによる妨害
登校と悩んだが、耳年増を出せる点と、アグレで詰め等もできるためこっちを採用
しかしEX0がかなり邪魔になるパターンが多かったので、空転2登校1にするのも視野

・異次元物体
リーフのゲムセ、みなとのクリスマスナイト、オーガストのムーンライト、トラットリア、宙単の懸命などなどメタ
採用しているエリアの神秘の部屋とはアンチシナジーしてます
限築と雪絡み月絡み以外は結構早い段階からコストで切りますし、宙相手なら序盤なら切っちゃいます

・意趣返し
通常構築+みなとメタっぽい
みなとのクリスマスナイトに合わせると、相手が平蜘蛛コンバを待ちます
宙相手だとCIP除去を潰せたり、展開を遅らせたり優位に持ち込めます
宙相手以外は基本序盤以降は切っちゃいますね

・蘇生
ゴミ箱からメタカードを引っ張ってくる用
環境的にゴミ箱メタが多いため、枚数は極力絞って1投

・傷心
対限築、月単用除去、環境的に刺さりやすい

・ネコナイト
素貼りよし、耳年増よしの万能エリア
打点カット力は随一であり、対みなと等打点が重いデッキに強くなる

・朝ごはん
いろいろなゴミ箱利用デッキメタ、主に魔弾の弾潰しや、回収メタ、ネコナイトメタなど
五色コストなところも高評価で耳年増からも釣ってこれる

・神秘の部屋
墓地回収メタだが自身にもやや刺さるのが難点か
床掃除とは違い自分の首が締まりにくいのが強みではあるが、これは要環境って感じですね


こんな感じですが、パフェが辛いです
にも関わらず、アイテムメタや傘は採用してない
EX1で1コスのアイテムメタが弱くて弱くて
幸せの家があるんですが、耳年増前提なのがね・・・素貼りは厳しいです
タイミングが遅くなりますが物置もありです
後はパラ号等バーンメタが辛いです、なのでエリアメタなんですが、これもまた微妙なものばかり
こちらも人数少ないことを願って切ってます

まだいろいろ採用できるカードはあり、常に試行錯誤を繰り返して、壇上狙えるみここを目指しています
今のレシピは壁討ちではそこそこでしたがまだ対人経験がありません
ですので内容が大幅に変更になる可能性はあります

以上となります
最後までお読みいただきありがとうございました
スポンサーサイト

jsp4をざっくりと -key編

どうも、ナガラですー

jsp4のリストが出たので見たところ、いつものような産廃コモン+壊れ限築カード、みたいなラインナップじゃなくて、なにかしら使えそうなカード多い気がしたので感想をばと思い重い腰を上げました(

なのでメモがてらざっくりと一言ずつコメントしていきます(本当はピックするのがめんどくさかっただけなんて言えない



西園美魚:いきなりすごい。余計なハンド消費をせずに往復で6点稼げる コミュニケーションを使うデッキなんかだとめっちゃ回復してくれそうです

遠野美凪:聖沙が青子にAP止めされなくなるよやったね!なお雪にこんなの出す余裕があるかは(

神奈備命:二重人格されると確定ドロー なおもれなくリースと友情コンボ

一ノ瀬ことみ:大きくなったメス(書き方が卑y
何が出せるようになったんだと聞かれると困りますがオーリガ1ハンって強そう

月宮あゆ:やはりあゆにEX2は許されなかった、メーカーkanon軸で使う…?アロエポ的なの

中津静流:青子ブーストが遂に雪にもやってきた!効果は某虫野郎みたく相手のデッキにタイガージョーでも仕込んで楽しみましょう
嘘です、まあ墓地メタとか、ワンチャン百代とか取れたら美味しいかなくらいで



直枝理樹:マルチもどき 今までの理樹とはペナルティが変更されてますがあのままだとやばいとマルチで学んだのでしょう。8hitいるけどね…

藤林椋:ピンクいカードその1。手札の蔵のキャラが強欲な壺に変わります 8hitがソース4になると考えればめっちゃ強い、が、本人のスペックがお世辞にも良いとは言えない点や今回願いの叶う場所系が強化されたわけでは無いので蔵軸で作るのか…?といった感じ

美坂栞:往復で2点回復しつつ同名が戻ると能力が消える代わりに相手キャラが一体消える
夏の星座から引っ張ってきて同名コストに登場とかやると確定で殺せるというなんか初めて夏の星座の真っ当な使い道が出来た気がする(

二木佳奈多:登場した時にはるちんを2枚回収する実質ノーハンドキャラ。今回VAはサルベージが多く入っていたので、リトバスは素早く盤面を揃えてパンプしながらゴリ押す感じになるんですかね?

水瀬秋子:キャラを起こす代わりに特殊能力を封じる。何故か相手ターン終了時まで持続するので往復で2体消せますね

千里朱音:月+同名で毒電波 同名何種類あったっけ
まあアルコットでブラックプリンセスが使われてない現状を考えると(

篝:ブーストと活人形でタダキャラらしいけどブースト条件つらい
能力自体は1人でカレンやってるようなものなので強い、どういうデッキで採用するかは置いといて



岡崎汐:vaの人格投射。フィアッカのようにサーチは出来ませんが連打がきくのでショットも可能?8hitで使い回せるがペナルティがちょい痛いか

伊吹風子:盤面整理+焼き もしかしてクラナドはバーンデッキのデザインなんですかね(
8hitやらあーちゃん先輩といった盤面整理兼焼きを押しのけて採用されるかどうか

倉田佐祐理:まいたそが居ると4点回復出来るそうです

宮沢有紀寧:ペナルティ永続なので育った頃にエステルで友情ワンショットされましょう

能美クドリャフカ:イメチェン内蔵
アタック対応えきぞちっくで突然智代が対面に来たりするとビビりますね、あとはイベントではないので幸運のおまじないが使えたりとか まあ基本FDでいいと思います

藤林杏:噂のハイパー神奈さん。ロロット並みの軽さで登場してきていきなり3点飛ばすのはすごい強そうなんで花単の復権に期待



来ヶ谷唯湖:いつもの宙スペックで動 け な い
全色の対面に立てれば4点通り続けそうですが他の4コスブースト持ちより優先されるかは微妙なとこですかね?

此花ルチア:空いてるフィールドがあればデッキ1枚で1列止まりマース
AP止めされやすかったのが解消されてめっちゃ強くなったと思います、突然エステルやカレンが空転で飛んできても安心
8.0アカリでアップデートするのにも優秀ですね、序盤に観鈴対面取ってボコりたい

宮沢謙吾:ap弁慶が往復で4点回復出来るのにこっちは2点しか回復しない上にボナが消える、DPが1低い
ま、まあコモンですし…(

此花アカリ:でかい おわり

川澄舞:宙のcip除去最新型 出すだけで目の前の敵が消し飛ぶ(味方が消し飛ぶこともありますが
発散で回収出来るし動けてボーナスもあるとなかなかの凶悪っぷり、終盤味方をサクって滑り込んだりも出来るのでかなり万能

坂上智代:ブースト条件がなんかもうすごい 場に出てさえしまえば10点パンチャー相当ですが名前が弱い
てかやっぱりクラナドはバーンデッキ(



霧島佳乃:マイクチェクの時間だあああと言わんばかりにいきなり場に出てくる
スペックは普通

神尾観鈴:グッディーズが生きてたらクソカ認定してました軽いリサヴィクセン
8.0のスペックを継承してますがこの子もペナルティはなぜか無くなってます
殴る→下がる→滑り込みをドローしながらやるのはズルい 安価みこことかにどうですかね

沢渡真琴:これを見てると言葉責めはやっぱりテキストミスだったんじゃないかなって思いますね(´・ω・`)
ただこのカードの場合は自ターン開始時とかいう対処しづらいタイミングでバーンが飛ぶので見た目より鬱陶しいです

棗鈴:ピンクいカード2枚目〜 リトバスはこれと恭介で攻撃通して回復込みで粘り勝つ感じになるんですかね…?限定構築にしてはなんか地味な気が
光ってるのも光ってないのも可愛い

西園美鳥:かわいい

鳳ちはや:1人でネコナイトし始める謎
体は弱いですがどうせ1回しか言えないので4点通すか出しなおして台パンの2択を迫りましょう

遠野みちる:┌(┌^o^)┐ヨウジョォ…

三枝葉留佳:流石にトラブルメーカーとかはるちんアタックのほうが強そう(

笹瀬川佐々美:ピンクカードその3でミネット枠 イラストが誘ってるようにしか見えない(前屈み
1回までなのでまたしても8hitでry

井ノ原真人:何枚目かも忘れた盤面整理枠 ボーナスがいっぱい付くのでもしかしたら鬱陶しいかもしれない


全色
水瀬名雪:kanonのコスト発生器…だと思ったらサルベージだった、作品軸で組むのは難しそうなので思いついたらまた書きます(

古河渚:クラナドのコスト発生器 問題はこの子が中央に陣取ると智代が出しづらい

神北小鞠:リトバスのコスト発生器 今回リトバスシリーズにくどわふたーも含むとの公式アナウンスがあったので範囲は広い

神戸小鳥:リライトのry リライター意識か基本能力が他より多いがステップとペナルティが付いてもといったところ

棗恭介:お馴染みのクソブースト枠
小鞠→佳奈多→さささと軽いハンドでキャラを並べられるのでオーガストくらいの展開速度はあるんじゃないでしょうか?盤面は弱いですが…

朱鷺戸沙耶:正直左上強いのとNPでおっすおっすする以外に何に使うのか(´・ω・`) アグレメタらしいです


イベント
休憩:休憩…回復…うっ頭が( こっちもあれくらい回復してくれればいいのにね(´・ω・`)

クレーンゲーム:お願い対応◯◯のコピペに使えそうですね

故郷の儀式:今弾のなぜEX3じゃないのかシリーズその1
同じ作品なら鍵じゃなくてもいいんだって!ヤンキースが捗りますね!

レプリカノリムネ:限定構築メタ+強化 ファンタの乙女道路みたいな感じですが如何せんEXが弱い


おまけ
坂上智代(箱プロモ):箱買ってこの子が出たらころげての小鳥じゃなかったことを呪いましょう
無理やり使うとしたら、対象取ってないからりりこ虚数起こせるよ!とか強がる(

以上がver.Keyの個別感想になります。
メーカー単としてはクラナド、リトバス軸が推されている感じでしょうか?AIRはコスト発生すらおらず悲しみを背負いましたね…
いずれにしても過去弾のカードがないと組むのは難しそうなので大変かなぁという印象を受けました。ただ、カードプール自体は凄く広いので、色々な構築が見られそうで楽しみです。

あかべえ、ウィルプラスもこのまま書いていこうと思うので書き終わり次第あげていこうと思います、それではノシ

エラッタかかったから組みたくなるひねくれ者

どうもエラッタかかりましたね、残当なラインナップばかり

・久寿川ささら
当然と言えば当然のエラッタ、これでLeafのアペンドの神岸あかりが救われた気がします
まあ救われただけで使われるかと言われれば微妙だねえ
通常構築でアストラルバスターズを出す時もこっちじゃない方が使われそうだし
いつもどおりのコモンレベルに落ち着いた感じかなあ

・グッディーズ
これは意外ではあったが、まあいつかは来るとは思っていたね、頭おかしいテキストだったし
これで通常構築で唯一1kill以外で壇上にあがったデッキが瓦解しました
被害を受けたのがRoute型のリーフ単とグッディーズ型の日花、花日、宙花あたり
正直バーンダメージ1はいいけど、ドローなくすのはやりすぎだったと感じた
唯一の音緒用花カードだったのに、これで宙と日と雪だけに戻りましたね

・シンシア・マルグリット
オーガスト単台頭の理由であり、壊れのような強さを誇り、みんな使ったカード
これがゲーム1になりまして、焼却に弱くなりました
これによりランチタイムアベニューの起動率が著しく低下したのと、星3コスキャラを出す時にムーンライト等を拾ってきていたことを考えると、オーガストのドロソが減ったと考えられる
そして事故防止だった空転を拾えなくなるので、事故率もかなり上昇したと考える
オーガストの代名詞である詰めで打つ、トラットリアやノーヴァスが拾えなくなったことにより詰められにくくなるという問題まで生まれる
これによりショップ大会レベルなら戦えるが、フェスタで全勝目指すのがかなり厳しくなったと考えられる

・マルチ
ゲーム1になったが、これくらいが普通なのでそこまで何も思わない
むしろペナルティが頭おかしかっただけなので
でもどうせなら雪菜みたいなテキストにして欲しかったかねえ、以降処理されない系
これにより無理して紙マルチ(旧マルチ)を積まなくても良くなったのかな
むしろマルチ0投も考えられるレベルだからね
リーフゲムセが何度も回復する、菅原ポジションで使ってたが、これにより弱体化したのかな
日単等アグレ構成以外ではまだ普通に戦える気がするので構わないかなあ


エラッタ見て思ったのが、みなと贔屓だなあと
みなとにはシンシアやマルチのようなブッ壊れたカードこそないが、かなり強い
どこにもエラッタがかからなかったため従来とカードパワーがまるで変わらない
そしてみなとの苦手とするグッディーズのエラッタ、これが大きい
なので環境トップはオーガストからみなとに動いた感じがある
汁鰤春のパン祭りではみなとが多く生息すると考えられる


そしてこの青春を駆け抜けろのテキストを見て、これは採用されなくなるんかなと
Key1.0の誕生の弊害を受けたのがこのカード、Key1.0のカードが落ちたら敗北する
詰め手段で使えなくはないが、盤面にピンク文字のKey1.0を置きたくなる都合上、1ハンドとはいえ期待値が3、4点だと無理して採用するまでもないんだよねえ
コズミックダスターみたいな使い方はできるけど、今の採用率を見たら余計なカード詰めないしね

代わりにMISSION START!の方が採用圏内になってきている
まあピンク文字の他のカードやドロソの兼ね合いになってくるけど、リトバス軸が強い可能性が高いので

(追記)Key1.0はVA単に許可されるということは、VAとしても扱うというルールになる可能性があるので
要確認、結果次第では採用される可能性はありとなります


ということでひねくれものはリーフ単を組みました、というか元々原案はありました
オーガスト単をメタるつもりで作ったが、オーガストには勝てなかった悲しみ
エラッタかかったということでどうなるかわかりませんが、多分無理でしょう


五色EX2
4 北原春希
4 マルチ
4 柚原このみ
4 姫百合珊瑚
4 大正浪漫女給喫茶

星EX3
4 まーりゃん先輩

花EX0
2 最終進化

花EX1
1 お掃除

花EX2
3 小木曽雪菜

日EX1
1 まーりゃんキック

日EX2
3 十波由真

月EX2
4 緒方理奈
4 契約

宙EX1
1 大作戦

宙EX2
4 向坂環(お仕置き)
4 柏木千鶴
1 柏木千鶴(コンバ後)

雪EX1
2 逮捕

雪EX2
2 十波由真(月の光)
4 セリオ


このギミックは、コンバージョンキャラを有効活用しようと考えるデッキです

ch_0707_l.jpg

打点加速まーりゃん、アグレつけるのにコストも必要で移動もできなくなった劣化まーりゃんだが
まーりゃんアタックからのコンバージョンからのアタックからの、お掃除あたりで戻して
まーりゃん登場からのコンバージョンからの・・・なんて殴り方も可能
ただしコストが足りるかどうかは知らない、珊瑚あたりになんとかしてもらう
ただ普通に4点詰めに行けるというだけでも優秀ですね
最終進化から拾いに行けるので日EX1さえ目をつぶれば優秀なカードです


ch_1610_l.jpg

除去デキボがつく大型ファッティ
ペナルティ3点があるので詰めで自壊させたり、一応ガウに殺されてもただじゃ終わらない
しかしエステル・フリージアが天敵
春希等SPの高いカードの前にいると、相手はチャンプせざるを得ない状況を作れます


ch_0648_l.jpg

ムーンライト、みなせさんあたりがおすすめしてましたね
対オーガスト兵器と言われてましたが、如何せんタップなので起動が遅い
また宙単の竹園エリカやアイン、花絡みの不可抗力など、タップさせられたり、除去られると悲惨です
しかし今回のエラッタでシンシアが何度も起動できなくなった今、トラットリアを引かれる前に起動させられれば
強いですが、デッキは破棄しますので、関節打点と合わせて痛い目を見る可能性もあります
村正や百代など通ると致死量になる打点緩和に有効です
出す時はDFに出しましょう、大鳥花枝はまだ怖いです
そして喋れば後ろで打点通らないので、AFが多い方が優位に戦えるからです


実際に使ってみましたがきついです
リーフゲムセの方がまだ戦えそうです
マルチエラッタは対して気になりませんでした、リーフゲムセや逃避行型と違い、何度も出し直さないので
でも結構楽しかったのでリーフ単はまだまだ使いそうです

以上になります
最後までお読みいただきありがとうございました

じーぴーにゃごや

どうもセロテープ借りるのめんどくさくなって勇者やらなかったながらデース

リセ触る時間無くてデッキほぼノータッチで会場行ったらテンパるわ負け筋全部辿ってくわでボロボロでした(
なんか書くことあったかな?日単意識の歌姫がノイズだったのと、見習いはやっぱ積めるだけ積んでいいかなーって思ったくらいであとはそんなに弄らなくていいかなーなんて思いましたね、次の機会にがんばろー




と思ってたらエラッタですよお兄さん!(誰

シンシアの空間跳躍技術がなんとゲーム1になったので序盤から毎ターントラットリアでクソゲー、なんてことが減りそう。
というか初手トラ切ってシンシア、拾ってフィーナ、ブーストでエステルカレン…の王道パターンが無くなるので展開が遅く他のデッキと同じくらいになるかなって感じです。
引けなかったら全部拾えばいいが出来なくなったので右手力がもっと必要になりましたが、みなと相手の有利要素だったフィアッカムーンライトは健在なのでまだしばらくはいけるんじゃないかなと希望的な観測を(

むしろどっちかっていうと若干数いたらしい苦痛やビーチバレーを使いまわすコントロール型みたいなのの方が被害受けてる気がしますね(´・ω・`)

まだ羊飼いやユースティア軸という手もありますし、ここで挫けずにもうちょっと頑張ってみてはいかがでしょーか?

それではノシ

GP1stin名古屋レポ

どもどもーミネットで勇者やってますあすかですー

今回は権利持ちで一応本選出たんですがね、事故のオンパレードでしてボロックソだったのでそちらの記事は問題点の修正というかその辺りをメインに書こうかと

というわけで先ずデッキレシピ

デッキレシピ

宙花グッディです

基本的にはリサが移動しながらグッディ誘発、殴って移動後にチュチュ、青子、アイン等のパンチャーが滑り込みパンチという流です

サポートとしてはあアンバーによる打点カット

対限築にパフェ、純白エプロン、スレッジハンマー、朝ごはんですかね


で、今回露呈してしまったというかまぁ、当たり前といっては当たり前なんですが

とにかく殴り手が重い
青子、アイン、うっかり侍はまだブーストがあるからいいものの一番の主軸のリサはブーストがあってないようなもの。しかもEX1

EXに関しては掃き所はあるのですがやはり何枚も一度に手札に来ると辛い

そしてグッディがあるないで相当な火力差が発生するという点
このデッキ、守りを捨ててとにかく殴りきる形になっているので相手の打点カットに関してはほぼ皆無です
つまり、常に相手よりも高い火力を維持しなければならないのでグッディを引けないだけでも相当な痛手を背負ってしまうのです

というわけで、事故ればそのまま負け直結なのですよ

というわけで改善案...と言いたかったのですがどうやらグッディーズにエラッタがかかるようなのでこのデッキは解体...

現状このデッキしかもってないので何か考えないといけませんねぇ


して、勇者の方に関しては現状ミネットが274人、まだまだ無限回収してるので使われずに寂しそうにしてるミネットが居たら俺のところにつれてきて!

名古屋GP1st バトラレポと愚痴

どうも毒電波勢で唯一権利を持っていない雑魚、沙夜です
権利ないならバトラ最多勝狙うかってなったんですが、ゴミでした

1stの結果は1位から3位まで1killでしたね
後はグッディーズに、みなとに、オーガストですね
1killは肯定派ではありますが、エラッタかけないのはないね
1killで壇上にあがった時点でエラッタかけないのは汁鰤がリセ自体やる気がないのか・・・
1killは普段使われない限築ですら入らないような紙束カードが活躍するところが、毒電波デッキの醍醐味なので好きなんですよね、実際フェスタで1kill使って成功させてますからね

オーガスト単使ってるのに俺勝ててないのに、周り勝ってるのが気に入らない僻みです
というか使ってて自分でも思うんですがまったく面白くないです
実際オーガスト単での勝率は6-18という3回に1回しか勝ってません
あのデッキで何故勝てるのか疑問なくらい勝ててません
みなとは家庭的というカードがリーフを完膚無きまでに叩き潰して、運営のお気に入りなのかショップ大会の参加賞等で強化して、アペンドも強化してという頭おかしい、HOOKに土下座して欲しいね

とりあえず今のリセの環境はつまらないです
リーフが弱体化した結果、リーフを組んでオーガストとみなとをボコそうとするレベルで


愚痴になってしまいましたが、来週の汁鰤春のパン祭りみたいなイベントは絶対リセでは出ません
行けるかどうか別にして行けてもファンタで出ます


さてそれでは本題のバトラレポへ

1回戦 対 VA単 ● 使用デッキ オーガスト単
パフェ2枚貼られた、相手咲夜出した、こっちDFにキャラ沸かない、ドロソない
そのままデッキが溶けて終わり
帰宅しようか悩むぐらい幸先悪かった

2回戦 対 みここ ○ 使用デッキ 日単
みここ見てると面白いなって感じた、組みたくなってきた
みここの弱点はノイズとなるうっかり侍等が入ってないと打点細すぎて、打点レースに勝てない点なんですよね
後DFのSPとか紗音採用しない場合は低いから、ネコナイト等でどうにかしないといけないんですよね
その耳年増もノイズという・・・
日単の列封鎖と直接打点と関節打点で溶かしきった

3回戦 対 オーガスト単 ○ 使用デッキ オーガスト単
ミラー、本当は日単使うつもりだったが、知り合いだし、過去にオーガストミラーで完膚無きまでに叩き潰されたからリベンジ
先行取りました、引きでブーンしました、勝ち

4回戦 対 宙雪 ● 使用デッキ 日単、以降すべて日単
不断の祈りの裁定聞いたら、ぼそっとバトラなのに・・・ってぼやかれて心証悪くなったなと
なんか悪いことしてないのに、申し訳ない気分になって謝った
何なんだろうねこの気持ち

5回戦 対 オーガスト単 ○
トラットリアセカンドシーズン置かれた、男がいっぱいいた
エレミアが電柱片手にトラットリア潰しにかかって左門さん涙目だった
普通に日単がブーンして勝利

6回戦 対 リコッタ単 ○
対戦相手がむん、結構辛かった
場からキャラが離れた時2点バーンするシルヴィアやファッティスィーリアによって打点レースが不利で、辛かった
最後エレミアからフェイリス引くという引き厨して、DP4のじいさんニャンニャンして勝ち
フェイリス引けてなければ負けていた説も考えられいた

7回戦 対 オーガスト単 ○
従来の夜明けなのみではなく、FAも入った形
日単の先行ブーンでキーカード序盤から落として、勝ち
女子力のために何度もゴミ箱の確認してすいませんでした

8回戦 対 クロシェット単 ●
デッキ変えたら負けなしの腹パンアイドル
祐天寺美汐を新聞部井上で全抜きするものの、AP2のキャラに対してDP1のアグレ出してから一方落ちして、自由人が殴れば勝ちだったのに、自由人から殴ってしまうというプレミで負け
リセ辞めようかと思うほど酷かった

9回戦 対 宙単 ●
身内、後攻で相手周りが良く、こっちは並
最後懸命握られていて、焼却握れず負け

10回戦 対 宙花りりこ ○
久々に見るカードばかりで結構確認とかしてしまった
なんか終了時間勘違いしてて、もう一戦打てたらいいなということ言ってしまい、急かしてしまった
物凄く申し訳なかった、終了時間まで30分あることを教えられ、平謝りした

11回戦 対 日単 ●
今回最多勝の一人だった方
日単ミラーで先手取られて、文字通り先行後攻差
初手に袁術いたし、その通りだった
まあ相手の方が日単慣れしてたから、負けても満足かな
無人島積んでて、感動した

12回戦 対 宙単 ●
初手カルラ、次武帝コンバ村正、8.0姉御
姉御がドロソの方と勘違いしててネコナイト宣言して吹き飛んだ
バトラのやる気無くしてドロップ視野だった

13回戦 対 クロシェット ○
ドロップしてそのまま帰るつもりだったが、次に見えるのが顔見知りだったので続投
ヘリオス強いな、関心した
クロシェットはだいぶ強くなってワンチャン見えてきていて嬉しい
こっちも女子力で神奈やシトロン抜いてクソゲーしてたし
祐天寺美汐登場対応焼却打てて相手投了


本来ならば詳細に1戦1戦長文レポ書くところですが、流石に疲れたので以上にします
最後までお読みいただきありがとうございました
プロフィール

管理人

Author:管理人
主に名古屋で活動するリセラーのブログ。
以下書いている人たち
沙夜
アスカ
ナガラ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
訪問者数
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。