スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

声優単と聞いて!

声豚の私が黙っているはずが無かったのである

というわけで便乗してみました。ながらちゃんです☆〜(ゝ。∂)



・・・すいません調子に乗りました(

本題に戻りまして、自分が紹介するのは阪田佳代単です。聖沙かわいいよ聖沙
他にも組みたいデッキはあるんですがカードプールががが。

さて、あykw…阪田さん単のパーツの半分くらいはジェットストリームパックに集中しているのですが、構築制限のカードをどう扱うかでデッキパワーが二段階くらいかわってしまいます
image_20130628230204.jpg

具体的には料理ですね。前衛で活躍できるキャラが軒並み3-4ハンドなので、これが使えるか否かはとても重要です。
同じく構築制限のパラスアテナ風花をこれから出すというカウンターも可能になります

声優単自体ローカルルールであり、明確なレギュレーションなんて無いようなものですが、「構築制限のカードは各一枚まで」という意見を複数見かけたのでそれに準拠した形で構築しようと思います。

雪20
4聖沙・B・クリステレス(ディメンショナルウェーヴ)
4如月すず
4菜々子(お兄さんのコイビト)
4アルフィー
4坂上加奈

花18
4姫川風花(アイギス)
4寿々苗穂海
4稲叢莉音(怪力)
2甘粕真与(みんなのお姉さん)
4携帯電話

宙16
4鈴鹿(坂上家初代当主)
4鈴鹿(怪力)
4加納佳代子&聖良

4写真撮影

日4
4篠原聖良(風紀委員の金色の魔王)

構築制限2
料理
姫川風花(パラス・アテナ)

こんな感じでしょうか?手札たりなさそうなんで合気道や罰ゲームも採用したいところですが…月コスト、日コストの使い道の無さがどうにも;

聖良は手札に来ると辛そうですが、星コストで頑張って切ってほうみんか菜々子で山に戻しましょう(((
菜々子はコイビト一択(確信 光るし
ほんとは幸運のクローバー使いたかったんだけどね。副会長しか引っかかるカード無いからね…

有用なイベントはほとんど無い代わりに、キャラの能力には恵まれてると思います。
すずで対面寝かせて聖良佳代子パンチ能力聖良パンチアルフィーで食って莉っぴー対面寝かせて空き地に聖沙滑り込みから写真撮影出来れば勝てますね!
スポンサーサイト

声優単 花雪杏子御津単

中の人の絢乃ルートやってたら電波拾ったので声優単
大正義榊原ゆい単に、パワーだけは高い神田理江単、ファンが多い安玖深音単、夏野こおり単
というか誰の声優単が作れるかいまいち把握してないんですがね・・・

花宙EX2
4 九鬼紋白

花EX1
4 冬芽探し

花EX2
4 東雲希
4 ミネット(省エネ計画)
3 ユーン
4 柊コハル
4 魔女喫茶
2 幸運の鈴
2 芋煮
1 デート

雪EX2
4 本堂絢乃
3 チヨダ・ヒーロー『乙女-メイデン-』(非コンバ)
4 和知百合
4 フローズンアクア
3 イリヤスフィール・フォン・アインツベルン(聖杯の器)
4 イリヤスフィール・フォン・アインツベルン(アインツベルンのホムンクルス)
4 トペ・アインツベルン

五色EX1
2 偽乳特捜隊


やれることは和知百合のタップ・フローズンアクアの擬似ギガマイン
イリアのホムンクルスの方に登場ターン制限つけるテキストがタップながらあり
この2体で打点を止めることができる
またトペ・アインツベルンで、イリヤ飛ばすことにより除去も行える
ミネットや本堂絢乃など軽量カードで展開して盤面埋めるのが役目かな
芋煮によるカウンターも狙えるが、エリア4枚しかなくドローという純粋なドロソも存在してないので2投
一応エリアにはわくわくざぶーんがいるので、あまりにも火力負けするようなら、そちらを採用して芋煮の火力をあげてみてもいいかもしれません
そして九鬼紋白が出せると盤面次第では心強い、一応自分自身や、偽乳特選隊から出せます

安定するように2色で組みましたが、ガーネットや月詠ウサギを入れてザーカイしたりする選択肢もあり、とはいえキャラとカードが少ないので厳しいですが
日にもマスター・ブルマと七々尾蓮&藍というカードがいますがこちらも色の割にカードが
なのでやっぱり作るなら花雪ですね
天のドレスまで積みたかったが除去少ないし、なにより重いので不採用です


ちなみにすごい重要なことですが、キャラの種類が少なすぎて盤面埋まりません
また同じキャラの特殊能力名違いを積むことでキャラ数は増えますが、やはり種類が足りないです
これは2色にしたことによって色事故は減らせたが、キャラ事故が起こってしまうという問題点を背負ってしまった結果です
また色増やしても月ならガーネットとウサギ、日ならマスター・ブルマ(残念なことにイリヤと同名)、七々尾蓮&藍しかなく、見た感じ宙にはいませんでした、星のラキカが後いるくらいですかね
これは声優単をする上で避けては通れないので、新しいキャラが追加されるのを待ちましょう


という感じで、案外声優単を2色という形で組むことができました
多分カードパワー的に榊原ゆい単には勝てなさそうではありますが、杏子御津さん好きなら是非試してみてはいかがでしょうか


以上になります
最後までお読みいただきありがとうございました


追記:今の声優単特別ルール的には限定構築と書かれたカードを1枚だけ入れて良い方式らしいので
九鬼紋白(スカウト)とチヨダ・ヒーロー『乙女-メイデン-』のコンバ後が入れられます
抜くカードはまあメイデンはメイデンで紋白はなんでもいいですね

日花グッディーズはどうなのか?

デッキレシピではありませんが今考えているのでその考察と良さそうなカード
花単と差別化図れそうな点と面白いカードを

グッディーズといえば裁定が不明確なのでダメージがトリガーする場面がまだわからないので何とも言えませんが
移動するだけで打点が稼げます、しかも火力はなかなかのものです
花においては大正義シンシアに虹色の指輪トアなど相性の良いカードも多く単色で自己完結できます
ただグッディーズをやるためには移動しなければならず、移動するためには盤面に空きがないといけません
花においてはそれが結構致命傷になったりします
まあモデル・脱走・ターミナルなど盤面を自力で開けられるので問題ない場合もありますし、マジカルアンバーみたいにタッチという大正義基本能力を持ってる子もいます

そう考えると日を絡めた利点はなんだろうと考えましたがやはり速度です
速度がぜんぜん違います
グッディーズ自体花単を加速させるカードなので日花のスピードを加速させられるというのも面白いかなと
もう一点はプールというキュービック用のエリアがあり、どちらの供給もでき、またグッディーズを回収するという手段にもなります
そしてキュービック等山を掘るカードと相性の良い落ちもの
シャム&トラ&ミケだけはハンドにきても問題なく、グッディーズの打点と合わせてかなりの打点を誇ります
また日は盤面を埋めるという動きはあまりないので移動がしやすいのも利点です


個人的に相性の良いカードを羅列します
とはいえ相性が良いだけで採用圏内ではありませんし、むしろ相性が良さそうなテキストしてるだけで実際強いとは限りません

ch_4315_l.jpg

フリータイミングじゃないのと3コスキャラな点は残念ですが
バトル中に宣言で動けるので一列封鎖はできます、またAFに出ておいて、殴ってスルーされれば3点、ブロックされれば宣言で飛べます
またQ&Aにもありましたが、相手の場にも出ることができます
なので地味ですが相手が中央以外のDFにキャラを出さずに殴ってきて、相手のDFに飛ばすことで一列穴あけられますし、花など盤面で戦うカードにおいては邪魔以外の何物でもありません


ch_2888_l.jpg

4コスだし、デッキ破棄が2枚とかなり痛いし、DP2でお風呂言えないし
単なる趣味枠です、可愛い
ただ相手のターンにAP4でDFに飛ぶので、DP3のキャラが殴り渋る場合もあります
正直言うと下位互換です、何度も言いますがイラストが可愛い
一応相手のターンにも移動できるキャラの一例として
まあグッディーズと打点を相殺してしまうのでこの手のカードは悪い例


ch_4311_l.jpg

AFキャラにグッディーズが貼ってあれば、8点パンチャー
また攻撃宣言でDFに飛んでいけるので


ch_4766_l.jpg

大体どのデッキにもステップ持ちはいるので、サイドステップ→ステップと二度動けて、打点を刻める女子力


ch_0556_l.jpg

先行初手からグッディーズの条件をみたせるよ、やったねたえちゃん(


ch_2208_l_20130617014151.jpg

二度動ける、またハンド入れ替えもできる
アグレないのがマイナス点

ch_2401_l.jpg

アンジェでございます、主にサポートがSP5で行える
相手のターンに移動するのと一列盤面で止められそうなのでワンチャン?あるのか?



相性良いとは言え面白そうな子はいても使いづらい
正直普通に移動持ってるキャラで自己完結しそうということがわかりました
相性良さそうなカードを探した結果、花の虹色の指輪やシンシアに勝るカードがなかったので・・・
わざわざ相性良い子を積むより、普通に動けるアグレやあーちゃんで打点をかさ増しした方が強いと

つまり拾った電波は無難な音緒とグッディーズとプールを採用した日花になりそうでご破算にします
落ちものと相性良いので落ちもの寄りになるのかなと

ただ宮元橘華は面白そうなので何かできればなと
相手の場に出れるオーロラと並んで希少なカードなので
フラッシュバック(とか胡散臭いものばかり思い浮かびます

以上です
今回は結局ダメという無駄な記事っぽくなってしまいましたが
最後までお読みいただきありがとうございました

名古屋フェスタ デッキ詳細編

自分のデッキの解説及び自己評価を書きたいと思います
あのデッキは今のままだと次使う際に勝ち越しできるかどうかはやはり引き次第になってしまうので
それと採用したカード採用を見送ったカード、また採用した方が良かったカード、採用が失敗だったカードなど
結構反省点も多いデッキだったので

まずは採用したカードの評価です
Sは必須パーツ、Aは採用して良かったパーツ、Bは採用自体は正解だが活躍はしなかったパーツ、Cは採用こそしたが活躍しなくて何とも言えないパーツ、Dは採用自体が間違いだったパーツといった感じです
公式のデッキリストに載った順番に書いていきたいと思います


・フィリ 評価B
メタとしては優秀で、刺さらないデッキも増えてこそきましたが、まだまだ採用圏内
男でアンゼリカ等とアンシナですが、やはり登場コストが星1とEX1を切れるので最悪チャンパーとしても使えるため
フェスタでは登場する機会はありませんでした

・あずま夜 評価C
このデッキの越えられないパラダイス号メタで、言語などを貼って音緒を封じた場合はグッディーズなども割れます
しかしペリノア等のように0宣言だったり取り除いた時バーンだったりのおまけもなく
宣言に月1コストを要求するとあまり対比効果はよくない
ただ相手の場に貼ってあっても割れ、月EX1を掃けるため、エリアメタとしては採用圏内ではある

・汀薫子 評価A
EX1を捌けて、EX1でタップ、打点を止めたり打点を入れたり
むしろ最近はAlcotや日単でもない限りは殆どイベントは入っているのでかなり優秀な子
使用制限は相手がイベントさえ喋れば即座に解けるため、懸命で相手にターン渡した後、相手のアタックを一列止めるだけでも相手にはすごい辛いはず
ピン差ししたが、2枚積んでもいいくらいのカードパワーだった

・蘇生 評価A
焼却や食わせ者などみなととメタが被っていて結構厳しいカードではあるが
やはりゴミ箱からキーパーツをサーチできるのは強い
EX1の捌け口でもあり、サンタのお姉さんによってハンドに返った藤枝あやめをコストに切って蘇生から2度目のカウンターと器用な動きができた

・コミュニケーション 評価B
アンゼリカ並に山を掘るし、相手に選択権があるが、やはり宙のようなカードパワーが高いが重いデッキにおいてはハンドが即時で2枚増えるのはありがたい
またプラネタバーンギミックを知ってると案外アイテムをゴミ箱に落としてくれるのでプラネタバーンを早々に切って、魔弾の弾にしたり、初手ならのんなどで回収したり
終盤や使った後に戻ってきたコミュニケーションはのんでなるべく処分したい
アズラエルさんの宙月を参考にして採用しました

・説教 評価A
焼却が弱いわけがない、花枝や筆談を避けることはできないが、ゴミ箱メタがあれば勝てた試合が何度かあった
EX1捌けて、自身がEX2と隙がなく、ピンなんて甘えはやめて3枚積むべきだったと思えるカードだった

・突っ込み 評価C
刺さるカードは多いし、青子や耳年増やうっかり侍など止めたいカードは多い
しかし雛乃により言語やナナカマドを貼れるのに無理して採用する必要はあるのかと
パフェが怖いデッキなのでイベントを削減するなら説教ではなくこっちを抜くべきだったか
実際1度も打つことがなかった

・魔法の箱 評価C
盤面整理、パフェメタ、一応エリアメタにもなるカードではある
ものすごいカードパワーではあるが、EX1で音緒がグッディーズによって増えた環境においての回答としては微妙だった感じが否めない
盤面整理は欲しいがならもう少しEX的にもコスト的にも良心的なカードが欲しい
パフェメタはまだ同じEX1でも先張り傘の方が強い

・透舞のん 評価B
一度も登場することはなかったが、手札にたまったEX0やEX1を死ぬ時に捌けて、なおかつゴミ箱から回収できるのは普通に強い

・アンゼリカ王女 評価A
文句なしの優秀ドロソ、山削りまくるし、体弱いし、EX1だしであれだけど
それでもコミュニケーションクラスのハンド効率はやはり優秀
ドロソないと殆ど勝てないのがリセなので、宙や月のようなハンド消費が激しいデッキには必須パーツになりうるカード、七海や雲外鏡や神楽坂等デメリットや遅さもあるドロソに比べて即時ドロソは優秀
とはいえ盤面に出なくてもコミュニケーションやカトレアなど他のドロソが機能すれば勝てることもあるのでこの評価、やはりEX1は多く積めない

・今宮紀子 評価D
藤枝あやめがハンドにきたりした時や、爆破解体・毒電波・ザーカイなど3コスメタ
刺さる範囲は広いが、爆破解体が減ってきて、出す場面が一切なかった
ウルトリィが流行ってるため3コストが猛威を奮うが、月は流石に飛躍的には増えないでしょう
あやめがいればキャラの面は解決するし、3コストイベント等は限られすぎるからEX2という点以外は何とも言えなかった、枠があれば採用しても良かったが枠がカツカツなデッキなら正直いらなかった枠

・藤枝あやめ 評価S
必須パーツ、こいつで相手の初手の展開阻害するだけでもかなり大きい
サンタで出せば2ハンドで展開を遅らせられるしハンドに戻るしで優秀

・佐倉優希 個人的評価A・実際評価B
プラネタバーンギミック、SP3あり
プラネタバーンはメタさえなければクソゲーができます
実際貼られたキャラをサクれなければ延々と4点が入り続けるので
ただメインギミックにするとメタ一枚や引けない場合、妨害された瞬間乙るので
サブウェポンとして採用した結果、実に嫌な動きができます
正直趣味枠、実際抜いて普通の月宙にした方が安定感は増すが、初見殺しとしてはフェスタにおいては心強い

・初咲雛乃 評価A
アイテムをゴミ箱から貼れるためハンド1枚少なく貼れる
魔弾やゴミ箱メタなどと共存させるため使えない場面こそあるがやはりエンジニアは強い
ハンド入れ替えに使ったり、プラネタを剥がされても剥がされても貼り直ししたりできる

・強制言語プログラム 評価S
月絡みで組む場合に入れない理由がないカード

・ナナカマド 評価A
言語ではメタれなかったりする範囲をカバーするためのカード

・稗田朔 評価B
EX1を掃く手段としての回答の一つであり、アタッカーにもなり、ゴミ箱回収にもなるカード
チャンパーでボーナス潰したりの使い方もできるし
たまにサンタのお姉さんから出して1点の詰めに使ったりもできることを覚えておくと強い

・サンタのお姉さん 評価S
必須枠積まない理由がない、かなかを相手のターンに出すだけでも強いのに、3ハンドでデッキから出す
空転と違いEX1を掃けないが自身がEX1ある
かなか以外の場合はハンドに戻ることでサーチにもなり、実質空転より得したハンドになる
また盤面に残って欲しくない邪魔なカードが返るというのがどれだけ魅力か
空転などと違い対応いたずらや読書でコスト払えなくなってフィズったり、意趣返しされて混色の場合機転が聞きづらいという問題点も解消された強カード

・花鳥玲愛 評価S
必須枠、エラッタで死んでない三種の神器が弱いはずがない
体強いため状況に応じてAFとDFを使い分けられるし
何より完璧主義とサンタのお姉さんの相性が抜群に良い
かなか見えたら大体はそれ選択してくれるため他のキーパーツを手札に入れやすかったり
自分も1枚選択できるため藤枝あやめ等サンタから呼ぶべきカードがめくれたらボトムに送れるため落ちたりハンドに来る心配が一切ない

・激辛殺人地獄パフェ 評価S
2積みでしたが3欲しかったカード、むしろ4あった方がいいカード
イベント積んでるデッキにおいては打点効率がキチガイ
使うと強いし、使われても強い

・プラネタリウム 個人的評価A・実際評価B
プラネタギミック、ほしのゆめみちゃんが可愛い
プラネタバーンを知ってる人はターン返す前にそのアイテムをサクる場合が多く、DFに貼ってサクってくれれば、その列を殴れる
また音緒など盤面から消して欲しいキャラに貼ると、相手は困るはず
打点効率はこちらが動かなければ、グッディーズと同じというからえげつない
正直採用しなくても月宙という色的には十分勝てるけども、無理に狙いに行かずハンドに初手等で揃ったら使う程度の使い方でも十分強いし、何よりプラネタバーンは個人的趣味

・水無月空 評価B
エラッタくらった元三種の神器
このデッキにおいてはワンチャン、手札にきてしまったサンタ用のカードや、EX0のカード、ハンド事故を戻しつつ手札を入れ替えられるというため保険にピン差ししてます
とはいえエセルのように全部というわけでもなくランダム3枚なので、狙って戻せないから重要度は低い
たまにサンタのお姉さんから3点詰めに使ったりします、サンタ対応意趣返し打たれて、青子や矢来等欲しいカードが既に場にいる場合はこのカードを引っ張ってきます

・一生懸命 評価S
延命が弱いわけがない、パフェ警戒でピン差ししたが、2枚欲しい
回復メタにこそ弱いが、今の花単は昔ほど盤面に上月澪を出す余裕もないし
一生懸命によって1ターン伸びるし、相手が使った後に使えばほぼ勝ち確定
1ターン伸びることで青子の魔弾やプラネタバーンなどで稼げる打点はデカイ

・吉備津宮灯 評価A
6点パンチャーでボーナス持ち移動持ちにも関わらず、ブーストで星1で出るというキチガイ
EX1を掃けるので最悪ブーストなしで出しても仕事はする

・フランチェスカ 評価C
このデッキの弱点である宙日メタでもあり、大多数のデッキに刺さるメタだが
色拘束が濃いし、体弱いしで俺はあまり好きなカードじゃない
カルラと相討ちさせるために出てきたり、本当に宙日でカウンターできなかった場合やかなかが落ちた場合などにワンチャンサンタから飛ばして回収カード消したりはする
ただ説教で解決するカードが多かったりでまず盤面に出すことはない
宙日とわかって、ハンドにあれば初手で出したりはするけども
使い勝手が非常に難しいが、それでもピンは差すのが一定のデッキ捨ててますと言わないで済むからいいのかなあ

・才野原惠 評価D
盤面整理だがハンドに来ないし、サンタと相性が悪い
4コストでハンド的にも出してる余裕がない
月宙という色的に盤面整理後はドローよりも回収の方がいいが
積んだのは失敗だった感じがする
ドヤ顔の方がサンタと相性いいし(サクった後の動きが弱すぎるが、即時にサクれるのは強い)
おかりん積んで霊媒治療積む方が賢い気がする

・蒼崎青子 評価S
言うまでもなく必須パーツ、体めちゃくちゃ強い
殴って強い守って強い、打点もポケモンのどくどくが弱いわけがない
宙絡みの対決はどれだけ魔弾を言ったかと言っても過言じゃないくらい

・矢来美羽 評価A
軽いパンチャー、毎ターン2点刻める
ボーナス生きて動けて矢来以上に打点を入れられる環ねえと悩む
やはり初手から喋れるから速さ的には矢来なんだよなあ
相手の落ちたカードで色見て次の動きを見たりもできるし
環ねえも積むが正解なのかな

・カルラ 評価A
アグレ5点で動けて弱いわけがない
EX1を掃く手段は結構集めたしむしろ出すからハンドで腐る場面は一応限られる
詰めでおかわりできた時はやばかった
枚数は2か3だが、このデッキ的にEX1増やしすぎるとゲロいので2で

・委員長 評価B
サンタから出てきてアグレ消しますとか、ペナルティ消しますとか、お仕事して
中央以外でアタック対応サンタから降ってくるカードとしては強い
間違ってもうっかり侍のは取らないように、死にます
むしろ基本能力持ってないカードばっかりのデッキが少ないんで、お仕事はします
日やカルラ相手にはアグレにもなりますし、グッディーズで打点源にしようとしてるタッチとか消しても面白い
オバマのサポーター消したり、プーチンのおまけとったり、青子のダッシュ消して一方とったり
またハンドにある時はワンチャンブーストから詰めなんてやり方もできる

・かなか 評価S
サンタ積むなら必須、ただし1枚だけ
かなかが弱い理由はない、あれ1枚で負ける試合は数えきれず
相手のターンに出して打点止めたり、自分のターンに出して打点入れたり
サンタの都合上、詰めで出すよりも、序盤に出して盤面壊して、苦しい展開にした方が強い
事故ってたり一度あやめで妨害した後なんて泣きたくなります
ハンドきても一応出せる程度のデッキの宙の濃さではあります


あまり決定的に採用に失敗したカードは少なかったですが、やはり枠不足なので評価Bを削る必要もでそうです
カード入れるのは得意だけど抜くのは苦手なんですよね・・・


長くなりそうですが採用を見送ったカード、採用を考えてるカードを少しだけ

・川神百代(瞬間回復)
サンタから3ハンドと3点でAP8が湧きます
除去耐性の高いAFとしてまたロマン枠としてではありますが
出す機会はあまりないです、むしろ出すと中央列を飼い殺し食らうと辛いです
ハンド通過すると弱すぎるし、むしろなくてもいい
ペナルティ積んだ月宙だと必須パーツレベルではありますけどね
まあ花単にだけは出してはいけません

・九鬼英雄
色が悪い、EX1よりタチが悪い
星コス自体は払えるけど、ハンドきた時のがっかり感じがやばい
だがよく考えると採用しても良かったかもしれない、むしろ2枚積んで蘇生等で素出しできるようにするとかいう選択肢もあったかなあ
うまく使えれば本気で強いが不純物積むのはEX1が多いデッキには辛いので見送り
まあ試運転で積んでみたいとは思います、ユメドリームが弱いわけがないし

・九鬼紋白
初手で出せれば強いしハンド持ってもEXが強いが、みなと単の初手の九鬼紋白がいるとうーん
観鈴だとうーん、後初手しか機能せず、詰めや打点止めに使うこともできなくはないが
これも試運転、むしろ花EX2を活かせる構築に作りたくなる、転校生一大決心など

・バッティング
メタとしては最強だけど、コスト2でEX1掃けないし、キャントリップがなくてハンドが耐えられない
でも欲しい機会がめちゃくちゃあった、せめてコスト1なら説教以上に採用圏内だったのに
まあウルトリィいるから仕方ないといえば仕方がないが・・・

・岡部倫太郎
持ってなかったし、シロタツさんもいうように、霊媒治療やプチ修羅場とコンボパーツになってくる
まあ弱いわけがないんだけどね、チャンパーとして優秀だし、4点パンチャーだし、回復できるし

・天元ルイ
ペナルティ持ってるし、バーンもあるし、打点止められるし
サンタから引っ張ってくるカード候補でもあり、星1なのでEX1掃ける
これは採用したかったかなあと思う

・向坂環
メタ2点じゃない方いや両方でもいいか
これは試運転枠で入れたいカード

・イリーナ・ウラジーミロヴナ・プチナ
相手の登場対応はサンタあやめしたい、した後に余剰払って登場されるとまずハンドないからアレ
体強いけどガウられるしなあ
ただサンタから飛んでハンデスとブロックして帰るというのは結構、まあ中央DFにしか出ないから優先度低い
ヨーコ・リベレイトまで積めば可能性はあった

・ヨーコ&リベレイト
ハンデスが弱いわけはないが枠取りすぎ、プラネタバーンを不採用にした場合は採用圏内
ヨーコ自体はサンタから引っ張ってこれるが、リベレイトは引っ張ってこれない
コンバージョンは事故の元だから最終進化なかったりする場合はあまり好きじゃないから積んでない
でも環境がパラ号流行りだしてプラネタの居心地が悪くなったら採用するかもしれないし
むしろプラネタバーン持ってない人はこれを積むべきなのかな?
ヨーコ、リベレイトエンドで、相手登場対応サンタあやめはゲロイからねめちゃくちゃ
ヨーコ、リベレイト、プーチン以上にゲロイ

・ユニ
欲しかった、無理に打点こじ開けられるし、抑止力にもなるし

・ガウ・ルゲイラ
最近DP4で刺さるカード減ったから見送った、EX1だし
此芽とプーチンくらいしか殺したいカードないし
百代の打点止めには使えるし、ユメドリームギガマイン対応とかやりようはあるが
登場許さない方が早い

・秋葉留未穂
九鬼英雄と同じ考え、男増えたから男飛ばしてアグレで詰めて
色がね、それに尽きる
サンタ前提カードが増えるのは好ましくない

・時空転移
サンタの5枚目以降と考えると強いんだが、パフェ怖いから見送った
今思えば宙絡みはパフェ貼る余裕なくしたりメタったりすればと考えて
欲しかったかなあと思う

・傘
持ってると思ったら持ってなかった
前から評価こそしてたがEX1だしパフェにもトリガーすることに気づいてなかった
前に魔弾メタでこれ強いんじゃないかと思ってたが、範囲広かったのには驚かされた
みここ等で需要もあがったし、見つかりにくくなる前に回収したいかな

・アリシアハート
相討ち・返り討ち要員としてはめちゃくちゃ強い
ペナ1ドローあり、APとDP5になりボーナスが手札の数
初手動けないアグレに合わせてサンタで出せば、ボーナス4点与えた後、バックとペナ1ドローで1ハンドで片付く
チャンプさせづらいというなのにデキボあって5点という
まあ青子や矢来や環ねえの方が強いけども、左DFにも出るという点は評価したい

・イリーナ・ローゼンマイア
つよわい、ワンチャンあるといえばあるが、サンタからDFで飛ばしてもおいしくない

・ビッグマム
十分強いけど、サンタを自分のターンに出すならかなかの方が強いし
ハンド戻るのは強いけど、出しなおせるかと言われるとうーん
一応AP2あげる効果が地味に強いんだけどね計算狂うから

・言峰綺礼(霊媒治療)
月EX1を捌けて、盤面整理と回復をこなす、おかりん入れればコンボにもなる
むしろ才野原よりこちらの方が盤面整理としてはこのデッキにとって優秀かもしれない
コストかかる分、パンツ禁断症状の方が良さそうに聞こえるが、ゲンジマル消せないのはディスアド

・ペナルティ
サンタと相性が抜群なカード
百代を出しても腐らなくできるカード
自分もチャンプできなくなるがおかりんとか稗田みたいなので避けてとできなくはない
間違えても相手のターンにペナルティ落ちてる状態で相討ちにならないように見極めて使おう

・集中
クロシェット以外の限築メタ、一応結果論ですがみここの寝かす子ドロソの子にも刺さる
でも肝心な雪単だと菜々子やエセルとひなゆーと室戸鼎くらいにしか刺さらない、混色だと如月すず、坂上加奈、プロトタイプ制服などなど
まあ結構刺さりますが、問題は限築以外の雪絡みに当たる可能性がそこまで高くない点
身内メタすぎてアレな気がする
クロシェットにはあまり刺さらないまなみは消すだけ無駄だし、琴羽は一度でも仕事されちゃうーん、ゆずは小夜消せるだけでも大きい

・カウンセリング
個人的に集中以上に欲しいカードではある、限築はもとより
エポナ、比良賀、袁術をつぶせるのは大きいが
限築でもゆずはみなせしか潰せない
確実に弱点を埋められるが、集中と違って掃きづらいのと、刺さる相手が集中より少ない印象
普通の日花にあんまり刺さらないからね・・・
有間、山辺と出されて、有間アタック対応で潰すくらいか・・・サンタしよう

・フォトンセイバー
限築メタとしては多分最強
みなとはクリスマスナイト4枚抜ける、ゆずは射撃4枚抜ける、クロシェットはヘリオスのカードをピン差し5種類削るだけで打点落ちる、まあ雪はいないから五色で代用
Alcotはオートゥムや葵抜ける、Leafは喫茶とかマルチとか抜ける
パラダイス号積んでたり、三色だったりするデッキにも刺さる
完全限築メタすぎるので、環境が限築がこれ以上増えたらピン差し必須になる可能性も
デッキ見れるのも大きいね、まあ2ハンド食うから元取れないで打つのはあれだしパフェに弱いけど


以上となります
煮詰めれば強くなれます、サンタが強いし、月のメタ力と、宙の火力で強い
一応11位、2敗ラインの中でも上の方になることができました
ちなみに限築除いた宙絡みデッキの中では一番順位が高かったです
今のデッキは事故率がやや高く、サンタ握った試合は勝てて、握れなかった試合が負けたみたいな極端になってるので、強い人が煮詰めればどれだけ強くなるか楽しみではあります

最後までお読みいただきありがとうございました

追記:文字数が8000文字オーバーしました・・・
長文で読みづらいですが、ご了承くださいませ

名古屋フェスタ!

Q.今まで何してたの?
A.ファンタ(震え声

大会がすっかり限定構築で染まってしまってコレジャナイ感満載なんですが、
最初にアルコット持ち出したの僕だし仕方ないね(前置き

半私物化してたけど、沙夜さんから救援依頼を受けたから頑張って書きます;;;
※これを書き始めたのはフェスタ前です、いつの間にかおわってました(


気付いたらフェスタが週末まで迫ってたと。デッキないよ!
東京1-2、大阪0-2と今年はいい思い出が全くないので今度こそは・・・

んで、通常構築使いたいね。というか聖沙///

ってなってデッキ選択の時間。

ニア ・雪単あゆ
   ・ふつーの雪単
   ・聖沙ゲムセ


ゲムセはサンタのお姉さんとか絡めて試行錯誤してみましたが、
構築制限その他大勢のデッキとの間に圧倒的なカードパワーの差を感じてしまい断念。あんまり聖沙出せないしね。
あれ使ってたらたぶんワンチャンもなく0-2ドロップでしたw

まあ聖沙出すならやっぱり雪単だろうという話ですよ、非あゆはドロソ並べて天ドレでワントップするデッキを考えていましたがパーツが手に入らず結局あゆを使うことに。
レシピはこちら

1月の東京フェスタではあゆ砲フーキーンでしたが、今回はBOXプロモのオッドアイの方を使用した型になっています。というのも、leaf5.0で追加された新しい菜々子ちゃんが使いたかったんだも。

あゆといえば大量のハンドから殲滅シフトで一気に制圧するイメージですが、自分が使ってきた感想として、周囲のデッキのリカバリーが早くあゆを引いた分のデッキ差を突かれて負ける…ということが多々ありました。そういう時にデッキの下に好きなようにカードを積み込めるオッドアイとカケラ紡ぎで4コスを仕込むことで終盤、菜々子が鬼のような働きをしてくれます。
ゲムセの菅原七海がウォームアップとDF2つを削って3ハンド9点相当なのに対して、こっちはステップ持ちの4点パンチャー+打点スルー前提で1ハンド7点くらいです。壊れ。
これ決めれればよゆーですわーと思いながら会場へ。

一回戦:瑪瑙さん(宙花)●
先行取るもあゆ無しエセル無しかれん無しカケラ無しw
とりあえずマーリンエンド!相手森羅からチュチュ。チュチュ?
マーリン殴ったら回復して来たから森羅バウンス、キャラ湧かん!
森羅おかわり、筆談、かなか\(^o^)/

二回戦:緋色神(花単)○
卓行ったら緋色さんだった、めっちゃビビたけどすごいいい人だった
先行取ってかれんエンドしてあゆに変身。
ファーストアクション対応でお願い、ジュリアンを監禁、カケラ紡ぎ、ジュリアンにティータイムだったかな?
ぶっぱしすぎたかなと思いながらも、相手があゆが居る中央列にお嬢様はってしまってちょっと遅れたのもあって
なんとか聖沙まで展開間に合う。
途中、瑞希と神奈に殴られまくってやばかったけど不幸で片方飛ばしてAF一体に。
打点が4になったところでオッドアイ菜々子ループが決まり、後は聖沙でアタックして〆。

三回戦:ほいほいさん(宙花)●
相手先行美羽様エンドと控えめ、しかし言葉責めの一点目、
お願いあゆ「来ちゃった///」・・・^p^

はい、先行取れなかった僕が悪いですね。
初手では決めれなかったものの序盤でお願いエセル成功して展開、しかし相手が美羽を倒しても倒しても引いてくるバグ(
オッドアイ菜々子まで行くも、袁術放置したせいで懸命抱えられ、
魔弾と言葉責めでぴったり詰められて負け

四回戦:シロタツさん(月単)○
相手先行でウルトリィからデッキを掘って行くもサンタ握れなかったらしく、初手お願いエセル成功。
あとは平蜘蛛を除去で牽制して聖沙でそいやそいやよいしょー

五回戦:てふてふさん(宙単)●
「月宮あゆ」「対応いぢわる」

六回戦:なぽさん(日花ポナ)●
あゆ出ない、エポナきつい、あ、女子力ありがとうございました

結果2-4でした、最初はいけると思ったけど、後半がマッチング操作を疑いたくなるレベルでひどかった…
限定構築メタに監禁やらアイリスフィールやら積んでったのになぁ

アスカ君も沙夜っちも勝ち越してるのに、私は成績下がる一方で悔しいので次こそは汚名返上したいですね(
GP権利取れたら次は来月大阪ですね。取れるといいなぁ。

というわけでノシ

名古屋フェスタレポ

公式のブログ更新に合わせて

今回は宙日を使わせていただいて4勝2敗と一応勝ち越しです


1回戦×
VSフレイメルさん(ゆず単)

後攻1ターン目に出したプーチンが返しで喋り忘れるミス(プレミ1回目)
青子で魔弾ゲーに走り、魔弾で射撃2枚を上手く落として「勝ったか!?」からのフラグ回収
ゴミ箱のカード、除外カードを確認して相手の勝ちパターンは見えるがこっちの勝ちパターンは相手がその勝ちパターンをたどれなかった先にしかないという背水の陣

まぁ、簡潔に言えば負けたんですけどね


2回戦〇
VSヒッパさん(日雪花)

またしても後攻

相手の初手観鈴→おみやげ→マーメイド→おみやげ貼り→リアのスムーズな流れ
対してこちらは環(デッキ除外の方)と青子をブースト無しで登場し、相手の琴羽をおみやげを貼ってある場所から殴ることを強要(少なくとも青子が中央DFに居るのでいくらAPを上げても一方落ち)
↓盤面


□□観   相手(リアの下にもおみやげ)
リ琴お

□□□
□青環   自分



返しターン

相手のプレミか環列に琴羽パンチしわざと落とされようとするもボーナス3点の存在を忘れていたために観鈴サポートで相討ちをしにかかり、こちら青子サポート。
相手の対応筆談でまず環能力誘発(相手デッキ-2)
さらに対応焼却
結果デッキが琴羽ペナ含めデッキ6枚の損失と相手のディスアドが積み重なる

更に相手にとって悪い状況が続きそのまま力押しで勝利


3回戦〇
VS杏ちゃんさん(宙雪t日伊烏)

久々に見た宙雪伊烏

勿論同じ宙属性なだけあって伊烏の処理が成立しなければ泥沼化...

泥沼化しました(


相手先攻観鈴→青子エンド
この時点で相手のデッキは宙日かなと考え返しターンにバーン勝負に差をつけるために思い切って美羽、青子エンドで対応

そこで伊烏登場

そのターンから自分と相手の場を美羽と伊烏が行き来してお互いに宙コスト払いながら言葉攻めする謎ゲー発生

結果的に相手が伊烏を処理できなかったのと、色拘束とEXの関係上途中で伊烏の能力を宣言できなくなった分で
差がつき、耳年増あーちゃんで打点カットも加えて勝利


4回戦×
VSボンバですさん(日花エポナtomatoさん構築(?))

この試合の中でのプレミがあまりにもひどかった

この試合でのプレミその1

先攻矢来美羽の言葉攻めで相手のデッキを削り色把握
8割方日花と判断できるカードが落ちているにもかかわらず何故かプーチンを中央AFに置いてエンド
案の定返しに逆行性健忘喰らいました

プレミその2

相手の盤面が展開され...やっと引いた青子を登場
自手札3ハンドから→0ハンド...

あれ(

ブースト処理忘れてた

プレミその3

相手の盤面よく見てくださいよ、夢ドリームが居るでしょ?
そいつ何持ってますか?ペナ相手に3点でしょ?
じゃあなんでそれを計算に入れて懸命を撃たないんですか?





マジでごめんなさい


5回戦〇
VSCrimsonさん(宙単アルコット)

実は初めて相手にするデッキ

まぁ、相手が事故ってジリ貧になっているところにこっちは比良賀と射撃でコントロール...

相手は投了しました


6回戦〇
VSふうげつさん(Alcot単)

Alcot単は相手が盤面固めたら下手に落とさず通せるところから通すだけ
盤面整理はドヤ顔ぐらいしかないですからね

あとは世紀末バーンゲーム




といったかんじでしょうか

自分のデッキレシピはこちら

http://www.silverblitz.com/event/tms_viewer_player.cgi?tno=20130608&no=000033


基本的なコンセプトはT字配置メインの宙日

バーン要員の青子と矢来美羽がメインアタッカー

貴重な3点ボーナス持ちの環は反射効果と有効ブーストを持つ方と対コントロール意識の方を1枚づつ
これはどちらも発散で拾えるならメタとぶん殴りの選択肢があってもいいのではという発想

比良賀は主に優位に立った時の射撃コントロールやエリアメタの電柱を回収するため

あーちゃんネコナイト、夏川、ルイ、花枝は主にみなと単意識
みなと単は百代の素のスペックは勿論、ハロウィンによるAPの底上げや対ダッシュでDP上げができるのでキャラ受けで守るのには困難なので守りは間接打点カットを主に採用

元々はフランチェスカの枠に曹操とネコナイトがあったのですが回復とデッキの噛みあわなさとEXの問題から替えました(T字配置キャラの中では曹操は強いとは思うのですが...)



今回はなんだかんだで悔しさ半分(主に4回戦目)で終わってしまいましたが、次こそはという気持ちでGP2nd目指します!
では!

名古屋フェスタ 大会レポ編

おとといのリセフェスタ名古屋お疲れ様でした
前回と同じく4-1の1敗ライン死守で6回戦敗退の2敗ラインでした
いつも通り上位卓には座れるんですけどね、勝てないですね

今日・明日で記事を2つに分けたいと思います
今日は大会のレポで明日は大会で使ったデッキの詳細等を書きます
長くなるので分けた感じになります

名古屋フェスタでは月宙を使いました
デッキはこちら http://www.silverblitz.com/event/tms_viewer_player.cgi?tno=20130608&no=000008
アドレスをクリックしていただければ飛べます


1回戦目 対 Leaf単 ●
初手にアイテムが3枚来るという事故っぷり、もちろんサンタ握れず
後攻で相手初手カルラエンドという相手も事故ってて多少は頑張れるかなと思ったが
返しの2ドローで引いたのがアイテムとEX1という
仕方なくこちらもカルラ出して殴ったら、まーりゃん先輩落ちるという
限定構築相手に純粋な殴り合いをして勝てるわけもなく
トウカ、まーりゃん、カルラの三人に殴られるだけ殴られて負け


2回戦目 対 花単エリア ○
こちら先行で藤枝あやめをゴミ箱に落とすために中央AF吉備津宮灯出し
よく考えたら逆行性健忘症されたらやばいやんと気づいてステップするという酷いプレミをしでかして、二人の距離を打たれる
花単であることが把握できたのと手札に二人の距離があることがわかったので移動しないプレイングで行くことができた
相手マリカス登場で瓜生桜乃サーチして、桜乃登場対応で蘇生から藤枝あやめで潰して展開を遅くする
後は相手のアタック対応でサンタからかなか出して盤面破壊して、後は殴って勝ち


3回戦 対 日花おみやげ ○
初手相手マーメイド琴羽登場対応で、サンタから藤枝あやめ登場、続いて出てきたのが浅井花音
こちらの青子の打点でハンデスすると言われる
そして花音殴った後コンバージョンされる
それでも魔弾と言葉責めなどで焼きつつ、カルラで1列止めれば打点レースはこっちのもの
2ターン目に青子とカルラがいて、青子殴った後のカルラでトラップが2枚落ちたので不安要素はなかった
エポナ出てもその列集中的に殴ることができて勝ち


4回戦 対 宙単 ○
相手カルラ、森羅、雲雀丘由貴エンド
こちらカトレア、矢来エンド
相手森羅アタック対応でサンタからかなか出して、森羅割って、カルラ寝かせる
返しでコミュニケーション宣言でハンド増やして、カルラ追加する
カトレアで蘇生握ったので相手がフランチェスカを出してくる
相手のカルラアタックに対応してサンタ打ってデッキに残ってた才野原と相討ちさせる、この判断が正しく、雲雀丘アタックのあと、ビッグマムが降ってくる
返しに雲雀丘を止めるために、吉備津宮灯をDFに出す
ここでルカ出されて、雲雀丘割られてビッグマムが登ってきて殴られる
相手のデッキの残りが9枚で、こちらが10枚という状況
相手のAFがビッグマム、DFがルカ、フランチェスカという状況
ルカ対面で矢来アタックをスルーされて、カルラがフランチェスカと相討ち、カルラおかわりで勝ち
矢来がブロックされてても勝てるといえば勝てたのかな、懸命握られてたら負けでしたが


5回戦 対 月単ハンデス ○
相手初手ウルトリィと英登場
こちらカトレア登場で英からセレニアサーチしてきて、完璧主義対応ザーカイ定食される
しかしハンデスされなかったので、カルラと青子を追加する
青子の魔弾は突っ込みされたが、盤面で打点はなんとか通る
ハンデス相手だからハンド持ってるのはデメリットと考えて、常にぶっぱし続ける
サンタからかなか出して、相手のウルトリィ飛ばして盤面さらに強引にねじ込むと相手投了
初手いたずら等ハンデスがきてたら負けてた


6回戦 対 Leaf単 ●
初手冬馬曜子というハンドがめてたら往復ハンデスしてくる子エンドで、ハンデスかと思ったが
Leafと書いてあるキャラだったので、どうなんだろうと考えて、初手カトレア、佐倉優希、プラネタリウムエンド
相手が始めてプラネタバーンギミックを見たらしかった
往復で20点くらい入ったところで喫茶から契約サーチされ割られた
盤面が堅すぎて打点がまったく通ってなかったせいであまり差を広げられなかったため結構苦しい盤面に
相手の羽根崎美緒が契約めくったり、喫茶めくったりしてなかなか渡し際がわからず、盤面が埋まっていたため毒電波を渡す、これが最大のプレミだった
こちらの盤面が一切通らなくなって、ハンドには宙EX2が3枚とかなかがあったが、相手に毒電波渡したことがわかっていたので、出せず
相手に逆上がりでハンド貯められたあと喫茶から逃避行拾われて青子を取られる、そして開いた盤面に柚原このみを出される負け


負けた2試合はサンタ握れず、勝った4試合はサンタ握れたそれだけだった気がする
初戦は何やっても勝てなかったが、最終戦はプレミなどが多かったのが原因な気がする
サンタ依存すぎるのはよくないと思った

やっぱり限築はカードパワーがおかしい
みなととLeafは案の定壇上を5つ埋めたし、残り2つがグッディーズ花単とみここ
完璧にLeaf5.0で環境が変わった感じがすごい

また壇上を逃しました、一体いつになれば壇上にあがれるのだろうか・・・
そして初見殺しのコンボデッキ使いと言われてしまった悲しみ
GP予選の権利も取れるかどうか不安です


今日は以上となります
デッキについての詳細は日付明日のどこかであげます
最後までお読みいただきありがとうございました

名古屋フェスタ

今日の名古屋フェスタ参加してきましたよー

地元勢、遠征勢が互いに身内の潰し合いをしているなか俺一人身内戦0で終了

2日前から風邪引いて辛い体を引きずりながらも途中から体調戻って結果は4勝2敗と一応勝ち越しで終了
詳細は公式レポが出てからデッキレシピとともに記事に起こしますかな
周りのデッキを見てて実に楽しかったし自分的にはもっとネームドの人と当たりたかったなーってのはあるかな
まぁ、GP2ndの権利を取りに行くためにも更なる強化を図ります
プロフィール

管理人

Author:管理人
主に名古屋で活動するリセラーのブログ。
以下書いている人たち
沙夜
アスカ
ナガラ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
訪問者数
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。