スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月単変装計画

構想自体は昔からありましたが、新弾のアンコモンサンタのお姉さんという壊れカードの登場で組みやすくなったので載せようかと
とはいえサンタのお姉さんが悪さできるテキストなせいで、コストを支払わずの部分をコスト支払うにエラッタかかりそうなのが怖い
多分エラッタ出ても、NP緒方理奈の属性の誤植と、日のRouteの謎テキストくらいでしょう
汁鰤のことだからフェスタで暴れるまで、グッディーズとサンタのお姉さんは放置でしょうね
ただ限築このみの方はターン制限つきそうではあるがこっちも悪さするまでお預けですかねえ

ギミックは、サンタのお姉さんからここらへんのキャラ

ev_0721_l.jpg


ch_1528_l.jpg

他にも同じ系統のカードに金のタイガージョーがいますがあっちは配置があれなのでこちらを採用
こちらを変身コスプレ君や白鞘から

it_0004_l.jpg

これを貼って月属性に変更したあと

ch_1228_l.jpg

こいつのテキストで吹き飛ばすと11点入るとか言われます

変装の枠はホリー・エリンギでもいいんですが、コンバキャラかつタップという点がマイナスで
アイテムの場合はコーディネートだけで何度でも貼れるという

2回か3回くらい宣言したら後はサイクラノーシュと菅原里美で耐久すれば完了です


星EX2
4 うまうーマスク・ザ・斎藤

月EX0
2 スケさんカクさん

月EX1
4 ウェスパシアヌス
1 巫女のみ焼き
3 サンタのお姉さん
2 サーヴァント召喚
2 変装

月EX2
3 透舞のん
3 ニコラ・ケフィウス
4 七海伊緒
4 サイクラノーシュ
2 桜守姫此芽
3 初咲雛乃
2 フィリ
3 イリーナ・ローゼンマイア
4 菅原里美
2 稗田朔
1 青姉
1 亜多良巫鳥
1 裸+
3 変身コスプレ君
2 感謝
1 ナナカマド
3 強制言語プログラム



まああくまでもネタデッキ、むしろ色拘束濃い月に星のカード入れる時点でアレ
後22点で勝てるかと言われると難しい、バーン特化にして、金のタイガージョー積んで、5回しゃべろうってやるとまず事故がひどそう
成功率まで気にしたら電波デッキなんて作れないですわ
環境にパラ号流行ったらおしまいだからね、この手のバーンデッキは

以上となります
最後までお読みいただきありがとうございました
スポンサーサイト

LOE個人的考察後編

前回の続きです

後編最初は花のカードから

ch_4999K_l.jpg

キャラ以外のカードをすべてデッキに戻せるカード
つまりデッキのキャラ外が30枚あったとしてゴミ箱に30枚とも落ちていた場合は30点回復と、懸命を超える回復ができるのと、0宣言でゲーム1ではなく以後処理されないテキストなので、無限宣言とクラリッサ以外は怖くないという安定感
そしてDPが4あり硬いですが、デッキ・ボーナスがあるのが生かせそうにないかな
梓みたいなスペックにサポーターあたりだとだいぶありがたかったが、それでも限築にふさわしいカードパワーはありますね


ch_5003K_l.jpg

現状通常構築に入れられて冬馬かずさのシナジーを受けられるカードの一つ
とはいえ殴るカードではないです、サポートして盤面を固めるカードという印象
テキストがちょっと古い気がするのと、花のサポーターでサイドステップというミスマッチ
テキスト自体は昔よりパワーこそあるが、ちどりなどとは違いサポートした対象しかあげられない
百代止められるとか言われてもあがる幅が2じゃ、サポーター合わせてもSP4デッキ1枚破棄サポーターのココロより劣るんだよな
一応冬馬かずさを駆使してローレルはできます、現状はそれだけ
製品の方でWHITE ALBUM2が強化されればワンチャンある可能性があるレベルです


ch_5008K_l.jpg

さっきの小春と似たような効果だが、サポーター3コストと時代遅れ感
SPも3だし、小春はデッキ1枚破棄が即時ではあるが、APとDPを同時にあげられない、それは優位に働く場合もあるが、微妙感
AP3あるが、ウィニーに使うとしてももっとふさわしいキャラはいるし、中途半端な感じ
製品でコモンになるか、もしくはサポーターのコストが2に修正されるかなんかしそう
流石に上の小春と一緒で随分と古いテキスト、こっちは作品シナジーが弱そうだから果たして日の目を浴びるのか


ch_5009K_l.jpg

毎ターン1点ずつ与えるカードで、テキスト消えてしまうが相手のデッキを2枚取り除くことができるカード
金鹿が毎ターン約2点与えるのに対してこっちは1点だが、後列においても腐らない
使い捨てるのも手ではあるから、ワンチャンはありそうなんだが、どうしても枠的に花単にはお呼ばれが難しそう、花雪の打点に使われる可能性がある程度か・・・


ch_5010K_l.jpg

1点回復して、デッキトップのカードを加えられるカード
加えない場合はテキストが消えない
相手依存なため即0コスキャラとして使うことは難しいが、普通に強いと思う
似たようなテキストのカードではる姫百合愛や、ユズリハルルカ
姫百合愛は1ハンドキャラにしかならないが、袁術で消されない後付けサポーターを持ちDP3でAP1と、アグレを生殺しにできる
ユズリハハルカはデッキトップ操作や運で0ハンドキャラになり、姫百合愛と同じスペックでこちらはサポーター初期常備、だが配置が狭い
こちらは相手が加えないと言えば2ハンドキャラのままだし、突っ込みされたら大損だが、1点回復するので結局打点差をつけていくことはできる
こちらはAPが2ある代わりにSPが2しかなくサポーターももっていない
なんというか、宙花あたりに入れると強そうではある
花単においてはピン差してもいいかなレベルだが、梅サンドの翡翠みたいに強いのに採用枠なくて見送られるレベルになりそうな気がする


ch_5011K_l.jpg

使用代償バーンは強い
香姫とか置くとブロックしても落とせてボーナスでだよもんみたいな感じになる
ターン終了時までボーナスは消えないね
花単ウィニーが使いたくなるカードではあるが、採用されるかどうかと言えばなんとも言えない
ToHeart2は製品で強くなりそうだからワンチャン


続いて宙のカード

ch_5027K_l.jpg

AP5のアグレッシブで動けて、バトル中ボーナスでデッキボーナスつけるもの
ボーナスでついたデッキ・ボーナスは蓄積する
純粋に火力が高く、色拘束も薄く、3ハンドなので、普通に強いとは思います
EX1でも気にならないレベルではありますが、どの宙絡みでも絶対入るとは言い切れない
ただこいつ出して殴る、相討ちになったらおかわりとかできるのが宙においてどれだけ強いか
テレサでサクっておかわりとかは、かなり強い
ビッグ・マムでAP5のキャラを起こすのと似たような動き
T字だったら壊れだった


ch_5028K_l.jpg

T字じゃない代わりにEXが2になった千堂瑛里華、コストが重くなった代わりに移動が強制じゃなくなった桜庭八重歌とでも言うべきか
こっちは盤面にカルラでもポンといれば、星2で登場するという
活人形が入るようなデッキ、宙花リーティアなどで採用されそうではある
瑛里華と差別化できる点はアタック対応で空いてるDFに飛び込んで受けたりできる点
またバトル中に使用できるのでバトル中断したりもできます
結構器用な動きができる子です


ch_5029A_l.jpg

ToHeartではなくLeafでシナジーするカード
トウカでも盤面にいれば活人形キャラになる
このカードは相手が対応宣言した時にデッキを取り除く効果、それも2回処理するから4点
宣言型ではないので、アタック対応遭遇などにトリガーする
青子とクラリッサがいて魔弾封じるより痛い目見る場合もある
ただ対応宣言というのが案外狙ってトリガーさせることが難しいのが難点
地味に抑止力になったりする
見る人によって評価が変動しますが、自分は良い評価です


続いて残す日のカード

ch_5035K_l.jpg

相手のターンに1点与えることはできるが、最悪遭遇やイチャLOVE、紗音などを相手のハンドに入れてしまう
ものすごく微妙なカード
アグレッシブも持っているわけではなく、移動もデッキ破棄
そして1ターンに1枚、ものすごい微妙


ch_5041K_l.jpg

AFにキャラが2体以下だったり、空転や変わり身などで出てきたりすると強いカード
ただ盤面がフルにいたりした場合は縦止めを防げたりするだけで、もし3パン後ならば、まったくなにも起きないカード
使う場面と使うデッキに左右されるため、普通に使うのは難しいですが
除去だったり、カウンターだったり、相手がAFにキャラを並べにくいデッキには刺さります
後辛いのが配置、T字だがむしろ出したいのは左右DFという
日花ローレルでもしろと言うのか
配置のせいで採用しづらいカード


ch_5045K_l.jpg

2ハンドアグレとしては並スペック、EX1なら物足りない感じ
ただ相手キャラにペナルティをつけれて、それをつけると、相手に3点入れられて、さらに起きるという
除去と組み合わせると強い感じがするカード
ただペナルティが機能しない場合はまったくの無意味になるので、宣言はもっぱら除去握っていたり、ダウンする場合や、サクる時に対応したり
雪日、日雪には入りそうで日単には一応入るカードではありますかね



以上となります、案外偏見や勝手な解釈があったりして実際使ってみると微妙な場合もございます
個人的に今回の感想は、環境を大きく変えるようなカードはないが、一部のデッキ強化になるカードはありましたね
るー子やカルラやアロウンなど、可能性は高いカードが増えました
雪>宙>月>花>日の順番で強化されましたね
これは製品待ちになりそうですが、シングルになりそうですかね

あまり参考になるような文ではございませんが、最後までお読みいただきありがとうございました

LOE個人的考察前編

Leaf5.0のLOEがきました、そして公式が既にリスト更新しているので書きたいと思います
枚数は再録のものを除いてもそこそこ数があるので前編・後編の2回にわけて書きたいと思います
ただし考察の方は大したこと書けてませんが、ご了承ください

まず雪のカードから

ch_4968K_l.jpg

キャラがダウンする時、取り除いて2点バーン
雪単においてはあまり相手をダウンする動きは多くないのとコストが2で基本能力をもっているというところが
食い逃げのような使い方でナナシやペナルティで手札に戻るカードなどを止めることはできるが
混色のペナルティ型みたいな動きをするデッキならワンチャンありそう
イラストがいやらしいのくらいが評価


ch_4969K_l.jpg

キャラ版ガイア、雪には除去や記憶障害や元チーフというカードもあり回復が望みやすい点で使いやすい
基本能力をもっていない点とDPが3ある点などなかなか使いやすいカード
ガイアと違い盤面食うのが辛いが1点の重みが雪にはあるので
日雪、雪日にはちょっと重い感じがしますね


ch_4970A_l.jpg

他WHITE ALBUM2キャラにアグレとデキボとボーナスとダッシュつけて、スペックもあげるカード
現状WHITE ALBUM2のキャラは花と月にキャラがいるが微妙なスペック
月の方は殴れるスペックですし、タップをもってはいますが・・・、このカードと同じで活人形とシナジー持ってますが、それでもどうかというレベル
5.0の製品の販売次第では化けるカード
とはいえ花のキャラのAPが2なので、ローレルという選択肢が一応取れそうです
牛乳で出しなおすと強い感じがコナミ感


ch_4974A_l.jpg

テキストは雪において除去打った後に除去がまた返ってくるのはものすごい魅力、戻すだけじゃなくてドローまでできるという
3コストなので十八あたりから不幸拾って十八に不幸拾った後回収して、自身を不幸の弾にしても面白い
基本能力であったタックス・ウェイクアップが消滅していて基本能力がないため苦痛を貼ることもできる
雪単においてかなりの効率化がはかれそうです
色拘束も一応薄いので、混色でも利用できる点も強み


ch_4977K_l.jpg

Tears to Tearaは現状エポナというメタ界の最強カードがあり
自身の宣言コストも奇数というエポナとの相性が抜群なカード
移動できないため飼い殺しされるが、除去れば問題なく、フェイリスや除去に対応で不幸で飛んだりもできる
Tears to Tearaの新弾カードのパワー次第ではゲムセ並の除去をすることができます


続いて月のカード

ch_4978K_l.jpg

特殊勝利テキストしかしこちらはおまけにすぎないです、ブロックしなかったり、除去したり、言語で封じたりで結構対策しやすいですから
なのでメインではこちらの攻撃中相手がブロックしたらそのカードを置き場に飛ばすカード
つまりDFのAP、DP、その他SPを考慮することなく殴れるということになります、メタ列はほぼ通りますし
そして除去や言語のない花や日あたりは結構辛いカード、日はDFをチャンプに使わなければいい話ではあるし、花は対応脱走、モデルで逃げたりできる、ですがブロックした後バトル中遭遇などを考えなしで喋れなくなったということですね
限定構築にふさわしいカードパワーだと思います


ch_4989K_l.jpg

リア・ベルリオーズ、一ツ橋神奈、シンシア・マルグリット、エリナなど女子力高いキャラを寝かせます
活人形で出るキャラですね
刺さるデッキが結構限られてくるから難しいところです
ちなみに冬馬かずさとシナジーしてるカードです


ch_4990K_l.jpg

活人形キャラ、テキストが非宣言
サポーターは元々ではないので後付けでも問題ない
これは花単などでサポーターついてるキャラをしゃべり放題にしたりするのに使いたいが色が月
ただサポーターをつけるカードではないので、コモンアイナなどの利用もできませんし、最近のサポーター付与カードは大体サポーター0がつくのでちょっと微妙な感じ


ch_4995A_l.jpg

青子や矢来と同じブースト条件、そして同じ配置
テキストが参加しているバトル中ではあるが、デッキからゴミ箱に落としたいカード(鈴緒によるサーチカードや、雛乃によって貼りたいカード、メスや魔弾やリーティア等で活用したいアイテム、サーヴァント召喚や劣化コピーのキャラ、ハーモニカ対象など)をピンポイントで落とした後、相手に3点与える
スペックが低く、青子などを後ろに下げられると殴りにくいにもかかわらず移動がオーダーという使いづらさはありますが、それでも強いテキストをしています
色拘束も薄いので混色、単色ともに使っていけるカード


後編へ続く

日単のお話

現在の環境でしぶとく生き残ってる日単
花単や宙単のような環境トップも目指せる色ではありませんが
限定構築によってかなり苦戦を強いられる雪単と月単よりかは可能性がある色だと言えます
現在環境トップと言われるみなと単に体感6:4程度ですが優位をつけられる点が大きいです

日単の良いところは速さに尽きます
サイドアタックない今、一番優秀な基本能力と名高いアグレッシブを持ち
DP1と一見デメリットそうな低さではあるが、DPが高いキャラが餌食になるカードや、一方落ちからによる滑り込みが狙いやすく、打点を強引に入れていく動きがしやすくあります
またデッキタイプ次第ではそうとも言い切れませんが、日単落ちもののような完全にいかにして相手のデッキを早く削りきれるかを目指すデッキに関しては、守るということを殆どせず、チャンプを多様するため、初心者でも扱いやすい色で、滑り込みを覚えるのには適していると思います
ただ悪い癖がつくのと他の色が扱いづらくなる欠点こそはあります


現状熱いコンテンツなのが、日単落ちものの速攻とエポナの広範囲メタを組み合わせたもの
案外日単という形においてエポナに引っかからなかったり、エポナでコスト増やしても共存できるカードが多かったりします
三峰美奈都や袁術・美羽など引っかかってしまうカードもあります
むしろドロソとしては優秀なものの、三峰においては縦にしか動けず、AFで止められやすいにもかかわらず、ドロソなのでチャンプして一方を狙いにくい点が結構痛かったり
ただタイミングが片道ではあるもののタイミングを選べるのでシャムトラミケを盛った後にピンポイントで落としたりできるのは強み
そして1ターンに1度というテキストじゃないので、デッキこそ削れますが対応宣言には強い
袁術は基本能力を消せるのが最大の強み、またペナ1ドローついてるのも強み


なので今日単モチベが高くいろいろな形を試してます
芳しい結果は残せてないので日絡みの面白そうなカードを投下して、次回以降に回したいと思います


ch_3699_l.jpg

チャンパー、ハンド戻った時相手のデッキ1枚破棄
これは夏川などと違いボーナスをモロに受けてしまうものの、基本能力ではないので基本能力云々テキストメタには引っかからないのがポイント
ただパラダイス号で引っかかるのが

最初ヤンキースを揃うのを目的でなく、チャンプしたあと仲間を引き連れて戻ってくるというテキスト目当てでチャンパーとして考えてましたがこっちの方が優秀
でも使い勝手がちょっと難しい


ch_4471_l.jpg

イラストアド、特殊能力の名前がひどい
まあチャンプしたら最大4点返します、代わりに1点受けますってカード
コスト重いからチャンプで死ぬの待つよりも3コスでアグレ出した方が早い説ある


ch_3433_l.jpg

エポナがいる時は最悪ドローソースとしても使用できる軽量チャンパー
相討ち取られる場合は1ハンドチャンパーだが、相手が一方取ってくれる場合においては2点をボーナスとして返すことができる
日単耐久型であるライジングニャットボールの落ちもの鈴と耳年増による一列封鎖と緩和、最悪リリアン先生置いて2列封鎖まで目指し、アグレや落ちものの火力で削り切るデッキにおいて有力なカード


ch_0198_l.jpg

行動済み状態でも防御できる代わりにスルーができないカード
アタック対応遭遇対応オーダーステップなどで寝たままDFに出たりした場合でも受けられるという
また寝てる状態で移動するテキストのカードでこいつをDFに飛ばして受けることもできます


ch_0422_l.jpg

バトル中に使用できないものの、シンシアなどの牽制に使用でき
モデルなどのアドを1枚減らせます
ただそれだけですが、地味に強い子、地味にだけど


ch_0429_l.jpg

登場をフィズらせたり、相手の盤面ぐちゃぐちゃにするのが目当てのカード
まあちょっと重いですけどね
ただ猫とつくので鈴のライジングニャットボールの落ちものに変身します


ch_0556_l.jpg

ジジさんのブログでも紹介されてた子
相手の盤面にカードを送れる稀有なカード
悪さしそうだが、まだなにも思いつかない


ch_0695_l.jpg

自ターン、相手ターンと1度ずつ起きる子
タップ能力付加系や未行動状態のキャラを寝かせた時などと相性が良い


ch_0909C_l.jpg

回復メタ、花単に刺さる刺さる
日には珍しいタイプのメタ、一応デッキを対象にした時に打点与える新田ちゃんが柑橘にいたはずだがあれよりかは刺さる範囲が広い


ch_1087_l.jpg

AFなどにゴミ箱のキャラを湧かすことができる
アグレ持ってなくても擬似アグレ的なノリで出せるし、ハンド1枚分消費を抑えられる
問題はこいつの重さと配置ですかね


ch_1325_l.jpg

重いけど、メタ的に面白い、ネコナイトとか貼ったキャラが吹っ飛ぶ
バトル中に打たれると辛い特殊能力は多いので
まあワンチャンない気がするけども


ch_1338_l.jpg

不要なアイテムをドローに変えたり、不要なキャラを打点に変えたり
一番履きたいイベント切った時がジャンプなのが口惜しいが


他にもいろいろありますが、古い順から気になった日キャラをただ並べました
ただの日単について今の環境どうこうのついでに日のキャラ紹介を書いたものだと思ってください
ネタカードやガチではあるものの枠的に微妙なカードが数多くあると思います


以上となります
最後までお読みいただきありがとうございました
続きといいますか、日単の現在練ったレシピについては後日近いうちに載せたいと思います

雪花プリズム☆ま~じカル

趣味で作ってたデッキ
あまりうまくいった感触がない
AFに出るキャラが少ない印象を受ける
というか自分の所持してるカード+マナーで作った感じ
なので必要そうなよい子とかは入れてません、持ってないから


花EX2
4 ジュリアン・メリーウッド
4 小野寺雷火
1 クリムゾンレッド
3 一ツ橋神奈
3 ミネット
4 モデル
1 不可抗力

雪EX1
3 疑心暗鬼
1 Hな気分になる薬

雪EX2
3 和知百合
1 フローズンアクア
3 夜久野朋樹
3 妃宮千早
2 西園美魚(カゲナシ)
2 如月すず
3 黛比奈夕
1 董卓・月
1 八城十三
1 宮棟閑
1 小坂井綾
1 室戸鼎
3 夏海里伽子(プロトタイプ制服)
4 筆談
4 マナー
3 木登り


回し方はすごく簡単

ch_4285_l.jpg

盤面にプリマジキャラがいるとドローできる
雪のプリマジキャラといえば

ch_4244B_l.jpg

吹き矢、打点源としても優秀

ch_4236_l.jpg

トモキは雪でおなじみの千早・ジゴロコンボのパーツ

ch_2896_l.jpg

このカードを使って毎ターン4点と1点回復を入れていく


ライカをメスから出すと0ハンドで出すことができ、モデルなどで飛ばすとハンドが増える
まあプリマジのハンド効率でキャラ並べて、和知や千早で打点入れていき
的確に除去入れていく感じのデッキかな
コンバージョンキャラはおまけ、むしろクリムゾンレッドよりフローズンアクアの方が強い
Hな気分になる薬や董卓・月といったタップカードが強烈なのでなんとかしよう


好きなキャラを何体か入れて、それを活かせるデッキを作るのはリセにおいて楽しい
勝てるか勝てないかはおいておいて、今回は趣味全開だが完全迷走電波ではないです
まあプリマジ型を今構想しまくってるので、プリマジ型日記が何度かあるかもって感じです


以上になります
最後までお読みいただきありがとうございました
プロフィール

管理人

Author:管理人
主に名古屋で活動するリセラーのブログ。
以下書いている人たち
沙夜
アスカ
ナガラ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
訪問者数
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。